盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 06日

宵月

さっきベランダに出てみたら、遠くから蛙の声が聞こえた。
おぼろに見える月が綺麗だった。

夏の匂いがした。                         
f0031978_2220371.jpg

                                
                                 でもワタシの安カメラでは月を撮るのは難しい・・

盛岡は狭い・・と度々書いてきた。

そして、友人には「アナタの周りは異様に狭い」といわれる。

今週、その狭さを思い切り実感する出来事が・・・。

お茶っこタイムに同僚に話すと
ホント珍しいくらい繋がっているよねーと感嘆?され。

たきちには「昼ドラ並みの異様な狭さ」を笑われ・・・。
  ※彼は中学時代、早退が多い時期があってそのせいで昼ドラには詳しい(笑)

友人K子には「やっぱ『寄せ体質』じゃん!」と納得された。

(表面積は別として)全然顔も広くなく非社交的なワタシなのに
確かに繋がりがある人間とはとことん繋がっている・・という感じがある。


因みに昼ドラ並みとはいっても
ワタクシ、双子の姉妹もいませんし、遊郭を経営したり働いたり
人情沙汰を起こしたり、記憶喪失になったりはしたこともなく
到って平坦で凡庸な暮らしを営んでオリマス。


しかし・・本気でせまいよなあ、世の中って。
こういったことに慣れるほど奇妙に狭い私の周り。
縁ていうのは自分では切れないものなのかなあ。
[PR]

by nanbuneko | 2009-05-06 22:20 | その他 | Comments(0)


<< 水玉      四葉のクローバー その後 >>