2009年 12月 15日

雪の朝

冷え込んだ朝でした。

通勤途中。

f0031978_164767.jpg




日の当らない場所はまだうっすらと雪が残っていました。




f0031978_16471935.jpg



暖冬・・とはいっても やはり雪は降るのね・・・。



切り株の上にも雪は残っていました。

この木が何年生きて切られたのかは解らないけど
切られても存在感があるのは何故なんだろう?


昔、家のヒバ杉が大きくなりすぎて
隣家に迷惑をかけるようになったので
庭師さんに切ってもらったところ

3本切ったうちの1本が
「切る時 強くてバチッと背中にきたので塩を盛っておきました」と
庭師さんにいわれたことがあったのですが

大木の下にいくと妙な安心感というか、逆に畏れとでもいうか
感じてしまうのは気のせいだけではなのかも



通りすがりの風景

f0031978_2023350.jpg



もうすぐクリスマス。



明日は新月21時ごろ。
[PR]

by nanbuneko | 2009-12-15 23:47 | その他 | Comments(0)


<< 霜柱      流星 >>