盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 28日

父の夢

f0031978_95311.jpg



明け方、実家の夢を見た。

季節は早春のようで
庭の地面の黒さと葉も花もつけていない木が印象的。

そこに亡くなった父が50代位の若い姿で立っている

「ずいぶん家を空けてしまったから庭の木の手入れをしなくては」ーと言っている。

母は元気で家の中にいるらしい。


夢の途中で父は死んだはず・・・と気が付いたワタシは焦っている。





f0031978_23532950.jpg



ここ数日、体調が悪いので そんな夢をみたのかも。
[PR]

by nanbuneko | 2010-01-28 23:53 | その他


<< 鬼      溶ける >>