盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 20日

鳥居

忌中の参拝はNGで  鳥居をくぐっちゃダメ 
というのを 律儀に守っている。
どうしても神社に行かなくてはいけない時(お祭りの実行委員とか)は
鳥居の脇から 入ればよいそうで・・・
まあ 神社に急な用事は無いから特に困ったこともなかったが。 

しかし 県庁の方から 桜山神社に抜ける通りには
大きな鳥居が3個も(どんな単位で数えるのか解らない)存在する事に
今日 気がついた・・というか知ってはいたが改めて実感した。

鳥居をくぐらないようにすると 付近の店の軒下に
わざわざ入り込むかたちで 歩く事になる。
なんか 不自然。
何より ここって 既に神様の領内に入り込んでいるんじゃ?

忌中は親族も あっちの世界の釜の蓋が開いている状態で
神社や人なかを うろうろされると周りに迷惑が及ぶから
お祭りや 飲み会は 行かないほうがいい
という話も聞いた。

その話を聞いてからというもの
今の自分の背中には怪しげな大きな釜が背負わされていて
その中から落し物をしないように そろそろ歩く姿が浮かんで
ちょっと 不気味。

鳥居付近で 不自然に蛇行しながら歩くオバサンを見かけたら
それは 私の可能性大。
[PR]

by nanbuneko | 2006-03-20 21:53 | もののけの気配 | Comments(0)


<< 彼岸中日      酒 >>