2006年 03月 21日

彼岸中日

今朝 5時ごろ 汗びっしょりになっている自分に驚き目を覚ました。

寝汗をかくことなんて まず滅多に無い。
就寝の時 ヒーターは止めるので
部屋は寒いまんまだし 何で寝汗?とも思うが
例によって 彼岸の発熱かもしれない。
この手の熱は突発的に夜半に上がるが
下がるのも さっきまでの熱が信じられないほど アッという間。

たぶん知らないうちに 発熱し そして勝手に下がったのだろう。
起きて朝食準備などするが どうしても肩が重い。
試しに塗香を塗ってみる。
すると 急にすっきりさっぱりとした感じで 肩の重い感じがとれた。

それが私の思い込みによる効用だとしても
それで 治まるなら それはそれで良いではないか。
[PR]

by nanbuneko | 2006-03-21 14:22 | もののけの気配 | Comments(0)


<< 死生観      鳥居 >>