2006年 04月 02日

年度末

書類作っていたら もうAM2時になろうとしている。
そろそろ眠ろうかなー。
パソコンて根詰めて使うと手足が冷えてくる感じがする。
足がさわさわする・・・ 年かな。

最近読んだ本によると
言葉っていうのは大事で「もう年だから~」とか
「どうせ○○だから」といった 否定的な言葉は
それが謙遜から発した言葉でも
「事実」として脳が認識するそうで・・・

じゃ 「ウチってビンボー」とか「もう年だしね」とか
私が頻繁に云う言葉はダメだって事か・・・

「私ってまだまだイケテル! 20代に負けないわ!」とか
「記憶力も人並み以上!どんな仕事でもこなせるわ!」とか
云っていれば 脳がそれを認識して 空言であっても
いい結果を産むのということか・・・

昨日息子の前で
「わたしまだまだいけてる~」と云ってみた。

ーお母さん、・・・とうとうキタ?!
若年性アルツハイマー・・・あ、若年性は要らないか・・・-

やはり ひとりの時 云うべきだった。

これからでも白馬(駄馬でも可)に乗った王子さまが
現れないかなあ? と鏡にむかって云ってみた。

鏡は当然無言・・・でもそれが答え?

さ、 ねるかあ・・夜更かしはお肌に対敵!
[PR]

by nanbuneko | 2006-04-02 02:04 | その他 | Comments(0)


<< 個人情報      裁判所 >>