2011年 03月 13日

東北関東大震災

11日のその瞬間

ワタシは職場の駐車場にいました。

強い揺れを感じて

このまま屋外に居たほうがいいのか中に居たほうがいいのか

少し悩んで中に逃げ込みました。

強さもだけれど、長くて長くて・・・こんな地震は初めてでした。

職場のエレベーターは勿論停止。非常灯になり

まだ明るい時間なのに薄暗くて不安な気持ちが募りました。


帰り道、電気の通わない街はうす暗く

直後から鳴っているヘリコプターの音とサイレンが

少しぼーっとしてる頭に状況を認識させてくれます。

信号ももちろん作動しない。
f0031978_1533563.jpg

この写真を撮る直前、目の前で車と自転車がぶつかりました。

帰路、スーパーは閉まっているけどコンビには開いていて

既に長蛇の列で

暗い中、店員さんが懸命に電卓片手にがんばっていました。


家は・・・本棚が倒れ本が散乱。

なんとも無さそうに見えた台所の吊り棚も開けるとモノが落ちてきます。


携帯も通じないし、停電なので2晩 ロウソクで過ごしました。
f0031978_15331411.jpg



やっと今日、電気が通り暖を取ることができました。


ワタシの被害は主に「不便」なだけで乗り切れそうですが

大変な思いをされている方々を思うとなんともいえない気持ちです。

宮古の叔父、大船渡の旧友ともまだ連絡がとれません。

今は祈るばかりです。


心配してメールくださった方々、ありがとうございました。
[PR]

by nanbuneko | 2011-03-13 15:54 | その他 | Comments(2)
Commented by tomokeda at 2011-03-13 19:55
無事で良かった~。
すごく怖い揺れでしたね。余震にも注意しましょう。
こんなに被害が、大きいなんて、本当にビックリしています。
私も、沿岸の知人達が、心配です。祈りましょう。
Commented by nanbuneko at 2011-03-15 06:50
■tomokedaさん
ホントに長い揺れでしたね。
余震も今後の事もいろいろ考えると不安ばかりが膨らみますが
祈りながら がんばりましょう。


<< ふきのとう 少し開いた      父? >>