盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 20日

暮らし

地震で壊れた物はそんなにも多くはなかったのですが

窓に並べていた硝子の花瓶や小瓶が殆ど割れてしまいました。


ちょっと残念だったのが凄く気に入っていたポット。

このペリカンのような口とステンレスの丸みが好きだったのですが

少しがたついていた丸テーブルから

おもいっきりジャンピングして落下したらしく

中の硝子が粉々。


f0031978_11122433.jpg


新しいポットを探さなきゃ。。。


時節柄、買い控えたり買いだめしたりしたくなるけれど

なるだけ普通に暮らしをしていく事も大事なことだ思います。

ビンボーな我家では微力すぎるくらい微力だけれど

マイナスではなくプラスの歯車に組み込まれるように過ごしたいです。





ところで、このポットや硝子の破片

捨てられる日はいつ頃になるんだろうか。。。

ゴミの収集もガソリン不足で大変らしい。
[PR]

by nanbuneko | 2011-03-20 15:09 | その他 | Comments(0)


<< 猫を見かける日      街の風景 >>