盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 23日

水量

明け方暑くて目が覚めた。

いわゆるホットフラッシュってやつかと思ったら

今朝の最低気温が異様に高かったらしい。


気候のせいか、なんだか調子がでない日。


母に会いに行く。

少し前、ちょっとした勘違いな出来事でかなり不安定になっていたはずだけど

手紙でアピールが効いたのかすごく落ち着いていた。

(そうそう頻繁に会いにもいけないから落ち着くように手紙を出していたのだ)

手紙は繰り返し読むことができるので

母の思い込みや勘違いを解くのに功を奏していたかもしれない。








笑顔の母を見るのはやはり嬉しい。






f0031978_1639379.jpg





いろんなことの流れもうまく調整できればいいのにな。。。。と思う。




それにしても今日は視力がでない。

こういうのもお年頃だからなんだろうか

正確に文字を打ってないみたいだし。。。。。。
[PR]

by nanbuneko | 2011-10-23 16:39 | 生モッケ | Comments(2)
Commented by tomokeda at 2011-10-24 14:39
こんにちは。
何だかどんよりなお天気ですね。葉っぱが、落ちる風景は、
何だか冬のようですし・・・。来るね!寒い冬がっ!(^^ゞ

いつも笑ってくれてたら良いですよね。
そうすると介護も少し気が安らぐのですが・・・。(^^ゞ
Commented by nanbuneko at 2011-10-24 23:18
■tomokedaさん
ほんとにね~
枯れ葉が舞っているのに、風が妙に生温かかったり・・・
体がついていけません。。。。。

そうなんです。介護のなかで物理的な事は親なので仕方ないと思えても
メンタルな面では自分の親だからこそ受け入れ難いこともありますしね。。。


<< 冬の入り口      もうひとりいる? >>