2011年 10月 28日

球根

球根をいただきました。

ガーデニングから遠ざかって何年たつかな・・・




f0031978_1754463.jpg



実はガーデニングに嵌っていたころは

自分の心の子守に明け暮れていた時期でもありまして

朝夕の水やりの際、花に囲まれるとその間は心が安らいで

花には妖精さんが棲んでいるーという話もホントかもしれない・・と思うほどでした。


当時のワタシは秋に球根を植えながらも

冬を超えて

花を咲かせたのを見ている自分を想像できなかったのです。



この球根はどんな花を付けるのかなー。

この小さい中に来年

そしてその次へと継いでいけるエネルギーが蓄えられているのかと思うと

不思議。


明日、植えてみよう。
[PR]

by nanbuneko | 2011-10-28 19:33 | 花・植物 | Comments(0)


<< 日向ぼっこしてる猫      冬の入り口 >>