2012年 04月 30日

百年ライスカレー

関東圏の親戚筋より送られてきた日光土産。

金谷ホテルの百年ライスカレー
f0031978_2314132.jpg


明治時代からの味らしい。


箱を開けると具材とルーに別れて2つパウチが入っている。

それを鍋にあけて温める。

色はかなり薄~い黄色。

(実はこのときレトルトだし・・とあまり期待していなかった)


食べてみてびっくりっ!

うわ~めちゃっめちゃ旨い~♪ 

こんな美味しいものを明治のヒト(の一部だろうけど)は

食べていたのかぁ・・・・。




たった今、地震があったけど

なんかいつもの揺れ方と違って震度3の割に怖かったあ~・・・。
[PR]

by nanbuneko | 2012-04-30 00:04 | その他 | Comments(4)
Commented by とらねこ at 2012-04-30 21:51 x
カレー大好き、レトルトのは独特ですが、それでもおいしいのありますからね。
これは是非に食べてみたいです。
Commented by nanbuneko at 2012-05-02 06:27
■とらねこさん
このカレー、おすすめですっ♪
レトルトとしてはお値段高めですが それくらいは納得する味だと思います。
楽○でも買えるみたいでしたが・・・
Commented by tomokeda at 2012-05-02 09:40
おはようございます。
ライス彼カレー、懐かしい響きです。
おばあちゃんの作ったカレーは、カレー粉を溶きのばして作るので、
黄色いカレーでした。
玉葱の他にネギも入っていた事を思い出します。
Commented by nanbuneko at 2012-05-02 19:36
■tomokedaさん
子供の頃食べたカレーは黄色でした。
お肉も家ではカレー用じゃなくて豚コマだったと思います。
>玉葱の他にネギ
お蕎麦屋さんのカレーみたいなかんじでしょうか?
それはそれでイケそうですね~。


<< 身欠き鰊を炊いてみた      初ほろほろ >>