盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 09日

「かんながら たまち はえませ」

会話は楽しい。

でも難しい・・・・とも思う。


f0031978_19484890.jpg


歳は重ねても未熟者である・・・と近頃頻繁に思う。


チャグチャグ馬っこの今日、珍しく雨模様になった。




ところで、身を守るために

「かんながら たまち はえませ」 という呪文を3回唱える・・というのを聞いた。

「惟神霊幸倍坐世」と書くらしい。

で、その言葉の書かれたTシャツも売られていることを知った。

商売やな~w
[PR]

by nanbuneko | 2012-06-09 21:48 | 生モッケ | Comments(4)
Commented by kazz-5063 at 2012-06-10 21:39
かんながら たまち はえませ、ですか
神田から田町へいきませ、で山手線みたいだなと(失礼しました)
Commented by nanbuneko at 2012-06-10 23:58
■kazzさん
そういわれると唱える時のイントネーションが変わっちゃいそうな・・・
アナウンス真似たりw
Commented by tomokeda at 2012-06-11 09:58
おはようございます。
読めませんでした。(^^ゞ
私も、充分な歳を重ねておりますが・・・まだ、子供。σ(^_^;)アセアセ
お恥ずかしい事ばかりしております。(^^ゞ
Commented by nanbuneko at 2012-06-11 20:16
■tomokedaさん
ワタシも読めませんでしたw
ほんと生存年数はしっかりあるんですが、
ワタシの場合5年で1年分ぐらいの学習能力しかないみたいで
後で配慮に欠けたと焦ったり凹んだり。。。まだおしりが青いかもw


<< 暑い日      プリンセスメイクバス >>