盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 17日

応援歌練習

息子は応援歌練習のため 今日から早出。
入学手続きの時に「応援団歌唱のCD」が配られ
練習日までに憶えるようにと 言われたそうだ。

時代だな~CDかあ・・・(ちょっと羨ましい)
自分の高校時代の応援歌練習の怖さを教えてやったが
「そんな昔の話」と 息子は取り合わない。
「ちゃんと唄わないと前に立たされるよ~ 竹刀も怖いよ~」
親心と 馬鹿にされて頭に来たのとで 脅してやるが
息子は 一行に意に介さない。

帰宅して「どうだった?」と聞くと
「中学より 優しかったー」 だそう。

息子の入った高校は 友人k子の母校でもあるが
昔は確かに厳しくて怖かったと証言していたのになあ。

私の母校も いわゆる「バンカラ」の校風で(盛岡ではないけど)
地区ごとの歓迎会という名目で3年教室に呼ばれ
(ジュースにお菓子とかー♪)と 勘違いな画を浮かべて行ってみると
其処には竹刀を振りかざし
「正座しろーーー!!!」と怒鳴る3年生が待っていたのに。

・・・思わず中島みゆきの「時代」を口ずさみたくなった。

でも、チュウボウ時代より 勉強も部活も楽しげで
元気に通う息子をみていると 
それはそれで正しいのかもしれないと思う。
[PR]

by nanbuneko | 2006-04-17 22:43 | その他 | Comments(0)


<< 温泉      四十九日 >>