2013年 09月 05日

母からの手紙

まだまだへばっております。

起伏の激しい天候に体がついていけないみたいで

やっと日常をこなしている・・・という感じ。


桜山神社付近で見かけたアゲハ蝶。

f0031978_16393658.jpg


たぶん飛べないのではないかと思う。

何枚かシャッターを切ってもこのままの姿で動かなかった。

動けないのに変なオバサンが近寄ってきて写真を撮ったりして

怖かったかもしれないなあ。。。スマン。



家に帰ると母から手紙が届いていた。



ああ、また家につれて帰れとか書いてあるんだろうなあ・・と思いながら開封してみると


「今まで困らせてごめんね。

もう家に帰りたいとかいわないから・・・・云々」

という内容がしたためてあってすごくびっくり・・・・・。


嬉しいような気が抜けたような

異常気象のせいか? とか少々気持ち悪く感じながらも

何故か泣けてきた。
[PR]

by nanbuneko | 2013-09-05 19:15 | 介護生活 | Comments(2)
Commented by tomokeda at 2013-09-06 08:54
おはようございます。

親の事を考えると、何故か切ないですよね...。
私も未だに父の事を考えます。

アゲハ、我が家のみかんの木に卵を産んだようで、大きな
幼虫が、3匹いましたよ。
Commented by nanbuneko at 2013-09-06 21:30
■tomokedaさん
そうなんですよね、困るようなことを言ったりやったりするんですが
切ないです。
今回、実は落ちがあったんですが・・・www

最近、アゲハをよくみるんですがすこし時期が遅いような・・
いまごろでしたっけ?


<< 長寿院亀之助      綺麗だけど怖い >>