盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 18日

今日の岩手山

4月にしては朝の冷え込みが結構厳しい日が続いている・・・。

でも、日中はいい天気。

f0031978_1851371.jpg


実は、ワタクシ、つい先日まで岩手山の鷲は

右上の頂上に近い部分をいうのだとずっとずっと思ってきたのでした・・・・。

先日の夕方のニュースで「この部分が鷲の形・・・」とアナウンサーが

左上の部分を指し示したのをみて、愕然とした次第であります。

お恥ずかしい・・・・・・・。
[PR]

by nanbuneko | 2014-04-18 18:52 | 盛岡 | Comments(2)
Commented by at 2014-04-18 21:50 x
岩手山の鷲の雪形は頂上右上付近で当たってると思います。
日曜の午前中には一度消えた鷲の形も、今ははっきり確認できますね。
雫石方面からだと白い雉の形が岩手山のどっかに見えるらしいです。
Commented by nanbuneko at 2014-04-19 15:57
■風さん
右側でいいんですね! ・・・てことはTVのほうが・・・・w
この2,3年、麓まで雪があるのに鷲の姿がくっきり現れるような気がしているんですが・・・・。
農作業の目安・・と聞いたこともあったのでこれでは指針にならないなあ・・なんて思っていました。
雫石の雉の話は初めて聞きました。
岩手山を眺める楽しみが増えました。ありがとうございます。


<< 名前の分からない花      放射線状に伸びる雲 >>