盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 02日

郵便ポスト

暑い日だった。
盛岡の最高気温30℃を越えたらしい。

公園下(菜園?)のポスト。
文字がかもし出す懐かしさがすきだなあ。

f0031978_19034616.jpg


こういうものにこころ惹かれるってことは 年とったってことかな~。











[PR]

by nanbuneko | 2014-07-02 19:33 | その他 | Comments(4)
Commented by yamame930 at 2014-07-02 20:46
んだ〜

あの〜材木町はどの辺でしょうか?
余市に行こうかな?
Commented by nanbuneko at 2014-07-02 22:32
■yamame930さん
材木町は盛岡駅と近い位置にあります。

http://www.jalan.net/kankou/030000/030200/spt_03201ai2240113723/

いろんなお店があってなかなか楽しいですよ~。
ベアレンのビールも飲めますし・・(笑)

Commented by kaz at 2014-07-03 20:14 x
こんばんは。
昔の丸いポストとは違いますが文言は古いですねえ。

カテゴリー南昌荘を読ませていただきました。
いつぞやひな祭りにうかがった際、
板子一枚下は地獄ではありませんが、
床板のあまりの冷たさに驚かされました。
足裏に伝わる温度はまさに痛いほど、
北国ではもともとの古民家の住人はいざ知らず
憧れで住めるものではない世界なのだと知りました。

行こう行こうと思いつつ、盛岡に来て3年弱、
そのうち余市行ってみようと思います。
Commented by nanbuneko at 2014-07-03 22:21
■kazさん
こんばんは。

冬の南昌荘、床板が確かに冷たいですね。
明治の建物らしいですが、当時の寒さや服装を思うと
かなりかなり冷たかったのではないかと想像しました。

余市、いいですね。
材木町には骨董屋さんもありますし、鉄道ファンの方のお店もあるようですし、面白そうですよね。


<< 雨の日      夏至も過ぎた・・・・ >>