盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 07日

結婚式

先日招待された結婚式。

式場は宮城県富谷町。


さて・・・冠婚葬祭にお呼ばれした際、ワタシの場合ちょっと困ることがある。

そう、せっかくのご馳走が運ばれてきてもアレルギー体質のせいで箸をつけられないことが多いのだ。

食べられないことに慣れてはいても、隣人の目もあるし肩身の狭い感じは否めない。


それが、今回は新郎と式場の気配りでアレルギー対応食をだしてくれるというのだ。

(お料理に定評がある式場らしい)


f0031978_19523485.jpg


動物性蛋白抜きのお料理が運ばれてきた♪ (他の皆さんは海の幸のタルタルなんとか・・・)
f0031978_19513288.jpg


美味しい♪  野菜だけでも淡白感はなく旨いぞ!

牛蒡のスープ。 (たぶん他の皆さんは地鶏とフォアグラのなんちゃら・・・)
f0031978_19513991.jpg


牛蒡ってこんな風に美味しく頂けるものなのね。



次に名前は忘れたけど、オカラでできたコロッケみたいなもの(他の皆さんは真鯛の芽味噌焼きとズワイガニのなんとか・・)
f0031978_19514738.jpg


オカラってこんなに美味しく変身するものなのね♪


お口直しに「梨のグラニテ」 これは皆さんと同じ


f0031978_19515622.jpg

もちろん、おいしゅうございました。


そして、お豆腐のステーキ(他の皆さんは仙台牛フィレ肉のグリエ)
f0031978_1952568.jpg

ふっくら焼けていて美味しいお豆腐でした。


そして、写真は撮り損なったけど 南高梅と釜揚げしらすのお茶漬け。

これも、皆さんと同じだけれどワタシのはしらす別添えw 

(小魚は食べられると伝えておいたけど気配りが嬉しい)


そして、スペシャルデザート。

皆さんは新郎新婦から切り分けたケーキ等をもらいに行くがワタシのはテーブルに運ばれてきた。
f0031978_19521574.jpg


お料理はホントに美味しく(他の皆さんも美味しいと褒めてた)

筋金入りのアレルギー体質のワタシにも

すべてのモノが完食できた!!という感動も味わうことができた。

それが、心から嬉しくて感謝の気持ちでいっぱいだった。



それにしても、近頃、結婚式というものに呼ばれることが殆どないのだけれど

かなり緻密に計算された進行で中だるみの時間が全く無いのに驚かされた。


そして、宴がお開きになり新郎新婦に見送られるときに渡されたもの・・・

f0031978_20275925.jpg


歯ブラシ!? 昔はバラの花とかだったけれど・・・・

もしかしてこの歯ブラシには深い意味が込められているのかも・・・と謎解きしていると

職場の若い人たちの結婚式に度々出席している人から

「最近は入浴剤とかポーションなんとかとか実用的なものを配ることも多いよ」と教えられた。

そーか・・・そーなのか・・・。



爽やかないいお天気の日の素敵な結婚式でした。



f0031978_1918890.jpg



仲良く、がんばれ~~!!
[PR]

by nanbuneko | 2014-10-07 21:48 | アレルギー | Comments(0)


<< みみのこども      紅葉が始まった >>