2006年 05月 30日

捨てられないもの

比較的モノに執着心がなく
使わないものはさっさと処分してしまう性質だが
そんな自分でも捨てられないものがある。
ーひとつは人形・・・・・・
もう30年一緒だがこれはまた怖い話しになるので止めておく。

もうひとつは 生ギター。
私が社会人になって初めてのボーナスで買ったものだ。
(それまでは「スーパースターも夢じゃない!」←歳がばれる?
が謳い文句の兄のお下がりを弾いていたが、私には大きすぎた)

若いと云う事は恥を知らないもので、思いっきり下手なくせに
人様の前でも弾いたり唄ったりしてたのだから
今思うと恐ろしい(今は違った意味で羞恥心不足?)
でも自己表現が下手な自分が
唯一、開放される場だったような気がする。

もうネックも反ってきたし 何より弾いてやらないので
音も篭っているが、それでも処分できずずっと持ち続けている。

先日、山本潤子になりきったつもりで唄っていると
息子が寄ってきて 一緒に「卒業写真」を唄った。
コイツも私が音楽に夢中だった歳まで成長したんだなあ・・と
感慨にふけっていると

「いい唄だよね、この唄、俺好き。 ムーミンだっけ?」

・・・・アンタ、それを云うなら ユーミン・・・・・・・・・・
[PR]

by nanbuneko | 2006-05-30 20:41 | その他 | Comments(4)
Commented by freshless at 2006-05-30 21:42
す、すいません…『ムーミン』に爆笑しました~
私は小さい頃から人形はあまり持ってないのですけど、その代わりぬいぐるみがいっぱいあって、ど~やっても捨てられませんでした。ので嫁入り道具(?)として一緒に岩手に連れてきました。はっはっは。
Commented by tomoke at 2006-05-31 08:54 x
私も息子さんに座布団一枚って感じ~。楽しく拝見しました。
ムーミンは、大うけしちゃいました。(^^ゞ
息子さんと一緒に歌を歌う・・・なんて素敵なんだろうと、我が息子との
そのシーンを想像しましたが・・・我が家には、ありえないシーンでした。
何だか羨ましいわ。
Commented by nanbuneko at 2006-05-31 19:37
freshlessさん、可愛い嫁入り道具ですね。
盛岡の寒さには縫ぐるみとはいえ、吃驚してたんじゃないでしょーか?
『むーみん』ネタは友人宅の夕飯の肴となったらしいです・・
Commented by nanbuneko at 2006-05-31 19:40
tomokeさん
>息子さんと一緒に歌う・・・・
そんな素敵なモンではありません。
音程を外されると(我が身はさておき)気になるので
「そこ違う!」とチェックを入れるので息子に嫌われております・・・。


<< コンタクトレンズ      世間は狭い? >>