盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 25日

電気釜のダンボール(明電舎)

このダンボール・・・・古いよね。

f0031978_22492465.jpg


読み終えた本を頂いたんだけれど・・・この箱に入れられていました。

この電気釜のデザイン好きだったなあ・・・・。
f0031978_22493149.jpg


この箱に書かれている ▽に〒マークはどんな意味があるんだろう?

それにしても、昔のダンボールってめっちゃ丈夫。

もしかして半世紀ぐらい前のモノなんじゃないかなあ・・・

f0031978_22493728.jpg


たこ糸は無かったけれど、この封をするためのくるくるが懐かしい。

処分する前に写真を撮ってみました。
[PR]

by nanbuneko | 2015-03-25 22:49 | その他 | Comments(6)
Commented by yamame930 at 2015-03-26 08:34
おはようございます!
ひょっとして、中身もあるのでしょうか?
炊けたら凄い・・・
フタを押さえる紐をクルクル回すのが
色々な物に付いていましたね
懐かしい物見せていただきました。
Commented by nanbuneko at 2015-03-26 19:19
■yamameさん
懐かしいですよね~~~。
残念ながら、中身はありませんが・・・・。
自分が幼い頃のママゴトセットのプラスチックの炊飯器はこのデザインでした。
今の子がみたら、???でしょうね・・・(笑い)
Commented by yamame930 at 2015-03-26 19:25
こんばんは〜❗️
実は〜年代が近そうですね(笑)
Commented by nanbuneko at 2015-03-26 21:03
■yamameさん
なんとなく・・・たぶん・・、近そうな気がしますね(笑)
Commented by 小松菜 at 2016-09-01 08:12 x
昔、明電舎で勤めていたものです。
凄いですね〜
会社にも残って無いと思いますよ。
Commented by nanbuneko at 2016-09-07 16:08
小松菜さん
明電舎さんにお勤めだった方からコメントいただけるなんて嬉しいですっ♪
やはり半世紀ぐらい前のものなんでしょうかねえ・・。
昔の日本の製品は商品を梱包するものまでしっかりしてたんですねえ。


<< 梅が咲いていた      積もっていたね >>