盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 22日

アメフリバナコ

私の実家の方では
ホタルブクロの事を 「アメフリバナコ」 と云う。
(たぶん私の親世代までだと思うが)
雨が降るあたりに咲く花・・という意味でそういうのかも知れない。

生粋の盛岡人のK子は「呪文みたいねえ」という。
4年前から鉢に植えっ放しの 紫のアメフリバナコは今 蕾。
白も有ったのだが 弱いらしく いつの間にか淘汰された。

気づけば夏至も過ぎ、もうそんな季節。
父が逝ってもう4ヶ月経つ・・・・・

昨日、死んだ父宛の郵便物が実家より転送されてきた。
介護保険の振替え納入書18年度分」が担当某所より。

え!介護保険も市民税・県民税みたいに死んでも払うの?
・・・・・介護保険て仏さんにも適応? 相続対象?

担当某所に電話すると
「すみません、間違いました。
それであの~いつ亡くなられたんでしょうか?」

その担当某所窓口には3月に私が出向いて(市役所とは別に)
父が死んだ旨を報告し、手続きをしたのだったが・・・
(先日も違う件で間違いが有ったばかりだった)

あきれ返った。
[PR]

by nanbuneko | 2006-06-22 23:58 | 介護生活 | Comments(2)
Commented by Honig-Biene at 2006-06-23 15:56
役所の仕事って案外いい加減ですよね(シーッ!)
国保から社保へ切り替えたときも、しっかり納入書が送られてきて、
怒った覚えがあります(笑)
Commented by nanbuneko at 2006-06-23 19:18
Honig-Bieneさん、
ホントホント、此処だけの話だけど(笑)
仕事に間違いは憑き物・・・
じゃなくて付き物だから仕方ない面もあるけど
謝る姿勢に腹が立ちました!!


<< 睡眠不足は太る!?      薬害C型肝炎訴訟 >>