盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 14日

びょんびょん

南瓜を頂いた。
天日に干すと甘みが増すというので、
洗濯物干し場とか出窓とかに 数日干した。

そろそろ食べごろかな~と 南瓜を炊く事にした。
包丁が入りやすいよう 丸のまま電子レンジで3分チン!

包丁をざくっと入れて真っ二つに。
ん?これなーに?
南瓜の種が 踊るように蠢いている!
レンジで加熱したから?
でもいつもやってるけどそんなこと無かったのに?

蠢く種の間から何かがびょんびょん飛び出してくる!
みると1、5cmぐらいのベージュっぽい細い虫。
う○虫ってあんまり見たことが無いから自信はないが
形状はそんな感じ!!

そいつが真っ二つにした南瓜の切り口から
どんどん飛び出して まな板やシンクに飛び散っている!

泣きながら塩素系漂白剤を撒き
割り箸と新聞紙とで 南瓜&う○虫状の物体を処置した(涙)

友人に聞いたら
「それはびょんびょん(彼女の地方の呼び名)って云う奴で
う○虫とは違うよ。 売り物だとそんなことは無いようだけど
無農薬で育てたのとか貰うと入ってるみたいよ」だそう。

かなりの恐怖体験だった・・・・
[PR]

by nanbuneko | 2006-08-14 23:36 | その他 | Comments(6)
Commented by Honig-Biene at 2006-08-15 13:48
それは、かなりイヤ~な体験をされましたね(-_-|||)
わたしも昨日、飴璃の散歩に同行して、飴璃がペッチャンコのカエルの
死体をくわえたときは絶叫してしまいました(苦笑)
Commented by nanbuneko at 2006-08-15 19:33
Honig-Bieneさん、カエルもかなり身の毛がよだちそうですね。
びょんびょん、後日談があって
翌朝味噌汁を作っていたら
コンロにかけた鍋の蓋の上で何かが踊っているんです。
良く見たら残党のびょんびょん1匹が、熱さに耐えかねて
狂ったように踊っている(様にみえた)んです・・・・
味噌汁、作り直しました・・・とほほ・・・
Commented by freshless at 2006-08-16 01:28
読んでるだけでもオトロシイです
稲川ナントカの話よりよっぽどオトロシイです
Commented by kirink3 at 2006-08-16 07:03
>そいつが真っ二つにした南瓜の切り口から
どんどん飛び出して まな板やシンクに飛び散っている!

まさに恐怖でしたね!その南瓜の入手先は・・・
畑から産地直送?でも、南瓜の成長過程において
どの辺で浸入したのでしょうか?
しばらく南瓜は見たくないのでは?

Honig-bieneさんのカエルも恐怖ですね!私だったら
気絶してます、確実に!!
Commented by nanbuneko at 2006-08-16 10:11
freshlessさん、本気で恐怖でした!
稲川ナントカ系とはまた違う怖さだけど
「何処か怖いもの見たさ」が漂う世界ではないのは確かでした・・・・・・ 
南瓜の種が蠢いているのを見たときは現実逃避したかったです。

Commented by nanbuneko at 2006-08-16 10:17
kirink3さん、南瓜の入手先は近所の家庭菜園です。
包丁を入れる時、「頂いた時より妙に軽いな~何で?」
と 不思議に思ったのですが・・・
おそらく びょんびょんが喰い減らしていたのではないかと・・

でも畑で取れた南瓜って何度か頂いた事あるけど
あんなのが浸入してたのは初めてでした。

アレルギーが治っても回虫だけはゴメンだ!
と認識しました・・・・・


<< 美容院      盂蘭盆会 >>