2006年 08月 21日

第3の眼

霊能者といわれる人の中には
眉と眉の間でモノを見ているような表情をする人がいる。

写真で見る画家の表情にもやはり同様の事を感じる事がある。
いわゆる第3の眼ってやつなのかも・・と勝手に思っている。

松果体っていうんだっけ?
二つの眼の他にもう一箇所、
何かを感じ取る場所」があるようにみえる。

早稲田実業の斉藤投手なんかも
投げる前にそんな表情をするなあーと思って見ていた。
(実に実にいい試合だった!)

卓越した人はやはり何処か違う感じがする。

※本日の肉体改造計画
夕食後、貧血っぽくて動けなかった。
さっき、目覚まし&脂肪燃焼効果を期待して
水とお湯交互にシャワーを浴びました。
以前TVで褐色細胞に水シャワーが効果アリと放送していたので。
でも、季節限定じゃ無いと辛くて出来なさそう・・・
[PR]

by nanbuneko | 2006-08-21 23:58 | もののけの気配 | Comments(4)
Commented by kirink3 at 2006-08-22 23:59
第三の目・・・『斉藤一人』さんの本にかいてありました。
びっくり!!(銀座まるかんの創業者さんです。)
スリムドカン!なんていうダイエット商品出してます!
試した事無いけど^^

夏のダイエットはキツイかも・・・気をつけて下さいね。
Commented by nanbuneko at 2006-08-23 18:54
kirink3さん、
「スリムドカン!」知人で試した人がいましたよ。
「効くよ~」と彼女は言っていましたが、どう見ても太りにくいタイプの人だったので半信半疑・・・で私はやりませんでしたが。

夏のダイエット、確かにちょっとキツイていうか
単に夏ばてしてるだけかもしれないです。
でも今季の冬毛を脱ぐまでは冬を迎えられません!
Commented by Honig-Biene at 2006-08-23 19:08
神眼ですね。
ビジュアル的には、手塚治虫の『三つ目がとおる』を思い出しますが(^^;
インドの人の額の点も第三の目なんですよね。
額の真ん中には何か大事なツボがあると聞いたことがあるような、
ないような(笑)
何にでも効く万能なツボだったら、毎日刺激します(笑)
Commented by nanbuneko at 2006-08-23 19:37
Honig-Bieneさん、
額の真ん中、いろんな説がありますよね。
でも見えすぎると、生き難いこともあるから程ほどに刺激した方がいいかもしれませんね(^^;


<< 負の感情      あつい日 >>