盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 15日

例大祭

秋祭りのシーズン。
街は山車が練り歩き、賑わいを見せている。
この秋祭りが終わると 盛岡は一気に涼しくなり
扇風機をしまう序にヒーターも出そうか?って本気で思う。

道路の脇に張り巡らされた結界
結構大人になるまで あの縄に御へいそくをつけたもの
お祭りの地味な飾り・・ぐらいにしか思っていなかった。

ところで身内が死んで 暫くは神社に行ってはいけないらしい。
古くは1年間だったらしいが、今は半年とか四十九日までとか
区切りの決定は自分の心と相談して・・ということらしい。

父が亡くなってもう半年過ぎたからいいのかな~とも思うが
まだ鳥居はくぐっていない。
それまでは頻繁に神社に行っていたのだが。
(私のように遭遇しやすい人は頻繁に鳥居をくぐった方がいいと聞いたので)

もう良いかな・・・お祭りを観にという気分ではないが
時々無性に鳥居をくぐりたくなることもあるもので。
[PR]

by nanbuneko | 2006-09-15 23:47 | もののけの気配 | Comments(2)
Commented by kirink3 at 2006-09-16 08:09
>時々無性に鳥居をくぐりたくなることもあるもので。
それは本能が求めているんですよ!そういう時は行ってもいいのでは?
ちょっと違うけど・・・私が鬱のとき、無性に納豆と野菜ジュースが
欲しく、食欲のない時でもそれは食べていました。後に納豆は鬱に
効果ありだと聞き、私にも本能があったんだ!と確信しました。
心の声って凄いのではないでしょうか??
あっ!!私より、nanbunekoさんの方が詳しかった^^;

Commented by nanbuneko at 2006-09-16 16:41
kirink3さん、背中を押して頂いたみたいだし
ここは本能の求めるままにいってみたいと思います!
ー 納豆に欝ですか? 美肌、血液さらさらとか色々聞くし
優れものなんですね~。
でも確かに、心の声って凄いのかも。
犬も体調不良になると誰に教えられなくても
草を食べたり地面に穴を掘ったりしますしね・・(^^;


<< 平面状のモノと ぐるぐる      福毛 >>