2006年 09月 26日

病院にて

昼近く病院へ。 
 注)「四足体験」「お江戸わーぷ」現象を診て貰ったのではない。

健康診断の結果を聞くと、中性脂肪の値がやたら低い。
恥ずかしながらいつも「もう少し落としてね」と医師にいわれるのだが。
体脂肪は明らかに増殖していると思われるのに
なんで?

病院の待合室にいると 受付の方の電話対応が耳に入る。
目薬が処方されていない」とクレームの様子。
 注)此処はあくまで内科である。

どうやら前回、眼科で処方してもらったのに 
ここの内科で内服薬と共に眼科の処方箋を出して貰ったと
患者さんが勘違いして譲らない感じ。
なかなか理解してもらえず、時間を掛けて説明している。
受付の人も大変そう。

高齢化社会・・こんなシーンに出くわす事がもっと増えるんだろうな
自分も行く道だけど。

※南瓜の行方
 びょんびょん入りでもOKという方が居て、譲った♪
 でも「虫入ってたけどよーっく洗ったから」と
 ぴょんぴょんの揺り籠だった南瓜半分が戻ってきた。
 何故かピカピカに洗われた種も一緒に・・・・

 帰ってきたびょんびょん南瓜・・・シュワッチ!(意味不明)
[PR]

by nanbuneko | 2006-09-26 23:47 | その他 | Comments(2)
Commented by freshless at 2006-09-28 20:54
びょんびょん南瓜は世間のまわりモノ…あはあはあは。
Commented by nanbuneko at 2006-09-28 23:39
freshlessさん、そうです、世間のまわりモノかもしれません。
いつかfreshlessさんの所へもまわって行くかもしれません。
正直なところ、大気圏外までウルトラマンに持っていって欲しかった・・・・。


<< 赤い犬      時間 >>