盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 30日

夕陽

今日は綺麗な夕陽だった。
子供の頃から、今の時期の金色の夕陽がとっても好きだ。
優しくて暖かくて懐かしい感じがする
あの光の中に飛び込みたいーと いつも思う。

事務所の前にはコムラサキシキブの木がある。
陽を受けて紫色の実がぴかぴかしてとても綺麗。
盛岡ではこんな暖かい日は残りわずか
もうすぐ冬が来るんだな・・・・・

自分は四季のなかで今、何処に位置するんだろう。
やはり秋かな・・・自分に夏なんてあったのかな?と 思ったり。

やはりお葬式の後はいろいろ考えてしまう。
[PR]

by nanbuneko | 2006-09-30 23:59 | その他 | Comments(2)
Commented by kirink3 at 2006-10-01 22:17
ステキな夕日の情景が見えるようです。
nanbunekoさんは四季にたとえると『秋』なんですね。
やっぱり、大人の女的です!!!
私はポワ~~ンと春かな???
Commented by nanbuneko at 2006-10-01 23:27
kirink3さん、大人=オ○サン・・・あ、いやいや シットリしていると云う事にしておきましょう!!
もうすぐ中秋の名月ですね。岩手は今の時期、賢治の「どんぐりと山猫」状態の景色がのどかです。


<< 「ぐるぐる」と似たモノ      声? >>