2006年 12月 30日

2006年

今年はホントに色々有った。
正月そうそう細木○子信者の親戚のオバチャンに
「南部猫ちゃん、あんた、今年は悪い年だ~」と予言され
正月そうそうそんな事を云わんでも!とむっとしたが
果たしてその通りの2006年だった。

正月そうそう父の入院、帰らぬ人に。
事務所の二回もの引越し。
そして年末に来て母の入院。
他にも次から次といろいろ・・・
でも自分はとりあえず大きな病気をせず切り抜けられたのだから
たいへんでも良しとしなくては。

大掃除はしていない。
アメリカでは春にするそうだから、それを真似て春にする予定
何もこの寒くて忙しい時期にしなくても・・・
今日の夕方まで仕事だった為、1日では大した事出来ないし。
春なら窓を全開にして思いっきり掃除も出来るだろうし。
(でも春になったら忘れてるかも・・・・・・・)

私の母は真面目に年末を動き回り
寒い中、無理をし 11年前脳内出血で倒れ
介護生活が始まった。

だから、この寒い時期の無理はするものでは無いと思っている。
普段の掃除を少し念入りにし、花を飾る程度にしている。

2006年もあと一日
[PR]

by nanbuneko | 2006-12-30 23:58 | その他 | Comments(2)
Commented by tomokeda at 2006-12-31 14:24
そうだよね~。何もこのくそ(下品)寒い冬に大掃除しなくってもね~。
その通りですっ!(^^ゞこれから私達の年も考えると、やっぱり脳内出血って他人事じゃないしね。

いろいろ大変な暮れとなりましたが、無理しないで新年を迎えて下さい
ね。たまにはじっくりテレビ鑑賞でもしましょうか?
来年も宜しくお願いします。
Commented by nanbuneko at 2006-12-31 19:45
■tomokedaさん、ご賛同戴き嬉しいです!!!
ほんと、このくそ忙しくくそ寒い時期に大掃除はかなり厳しいです。 
北海道&東北地方には適さないのでは無いかと・・

今、紅白歌合戦を観ています。
こちらこそ 来年も宜しくお願いします!!


<< 大晦日      青い光 >>