盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 14日

バレンタインの雪

今朝 起きたら雪が積もっていた!
2月の盛岡では当たり前すぎるくらい当たり前のことだが
嬉しかった・・・・でも、重い雪だった。
少し歩くとパンツの裾から濡れてくる。
それすらもいとおしい・・・とまでは思わないが
ホッとした。

ところで 驚くのが
雪掻きとか、つるつるの凍った道を歩くとか
雪国に生まれて○○年、そんな事は全然平気なはずなのに
今年はちょっと冷え込むと「寒い」とか
ちょっと雪が降っただけなのに「歩くのが大変」と感じてしまった事だ。

養蜂業者の方はしばしば蜂に刺されるが
体を守る為、蜂の毒に対して抗体が作られるのだそう。
その仕事から遠ざかると その抗体は減っていくのだそうだ。

農家の人から聞いた話だと
陽射しを浴びて作業をする事に馴れていても
1年でも休むと 翌年は陽に当るのがきつく感じるそうだ。

抗体・・というほどではなくても
例年とは違う暖かい冬で 
冬対応能力が落ちているって事はないんだろうか?(私だけか・・?)

そんな訳で 腰痛で暫く体を動かさないでいて
回復後、ストレッチとかしたら効きがやたら良く痩せられた
・・・・・・・なんてことはあるはずないよね、はい。
[PR]

by nanbuneko | 2007-02-14 23:59 | その他 | Comments(2)
Commented by tomokeda at 2007-02-15 10:32
降ったね~。雨混じりなので重くて重くて大変でした。
我が家の夫は、これから青森です。( ̄∀ ̄;)汗
高速道・・・とっても心配です。
昨日の雪は、腰には最悪だよ~気を付けてね。
Commented by nanbuneko at 2007-02-15 20:05
■tomokedaさん、こんばんは。
ずっしり重い雪でしたね。昨夜、久々の除雪車の音でなかなか眠れませんでした。
高速道で青森まで・・心配ですよね。
私も来週、県北に行く予定が有るので心配です。
(電車も運休したりしてるみたいですね)


<< 解剖実習      バレンタイン前日 >>