2007年 02月 15日

解剖実習

看護師を目指す姪が、先日解剖実習を経験したそう。
やはり・・暫くは肉類は食べたくないらしい。

ところでその解剖される検体・・
どういう経路で提供されるんだろうか?
善意の提供者、死刑囚、身元不明の方・・・と
以前聞いた事があるが、姪は検体の身元は聞かされていないらしい。

そこで思い出したのだが、昔の会社の同僚で、
学生時代金に困り、某○赤病院の受付に行き

死体洗いのバイトはありませんか?」と訊ね

そんなバイトはありませんっ!!』と
窓口の女性にヒステリックに怒られた事があるというお人が居た事。

彼の場合、ホ○トクラブでも充分いけそうなルックスをしていたのだが
堅実な性格ゆえ、そっちには奔っていかなかったらしい。
[PR]

by nanbuneko | 2007-02-15 19:17 | その他 | Comments(6)
Commented by freshless at 2007-02-15 21:05
はいっ!学校の理科の授業で、カエルさんとフナさんの解剖をしたことがあります。皆、結構、ケラケラ笑いながらやってた記憶が。子供って、ときとして残酷…。
Commented by tomokeda at 2007-02-16 10:13
義父が、亡くなった時にお医者様から、検体依頼されて解剖しました。
死亡の原因が、癌以外の何だったのか知りたかったようですよ。
大病院だとそう言う事も多いみたいです。
Commented by nanbuneko at 2007-02-16 19:36
■freshlessさん、中学時代私も蛙の解剖しました。
田舎だったので蛙は前日に各班で調達・・怖くて男子に捕まえて貰いましたが、メスを入れる段階になると男子腰砕け・・私がヤル羽目に・・。
因みに、息子達は「蛙」ではなく「豚の心臓」を解剖したそうです。
Commented by nanbuneko at 2007-02-16 19:52
■tomokedaさん、ふーっむ、そういう事もあるわけですね。
そういう善意の元、研究される訳ですね・・・
Commented at 2007-02-17 14:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nanbuneko at 2007-02-17 22:14
■鍵コメさん、おお!そうなんですか!
噂で衣類は下着まで廃棄とか、いろいろ聞きますが、やはりそうなんですね。高額でもトラウマになりそうな気がします・・


<< ゆたんぽ      バレンタインの雪 >>