2007年 02月 18日

火事の夢

夕飯後、酷く眠くなった。
TVの前で転がって1時間半位眠ってしまったようだ。
寒くて眼が醒めた。
実家の方ではそんな風に転寝してしまう事を
「キドコロ寝」という言い方をするのだが、盛岡では聞いた事がない。
長年棲んでいるんだけど、何ていうんだろう?

そんな「キドコロ寝」中、夢を見た。
それは実家より数キロ先にある
「タラナギ」という山に自分は居た。
この「タラナギ」、不思議と自分の転換期とか節目に夢に出てくるのだ。

山の上には広い(高さは無い)廃墟があって
其処に紅白帽の小学生が綺麗に並んで下を見ていた。
(結構怖い画である)
山の中腹に 昔の関連会社の人達がたくさん居て
何かアドバイスを自分に向けている・・のは解るが
内容が聞こえない。

タラナギから引き返し歩き出すと 左側の無人の一軒家が
実に真っ赤な・・彼岸花のような赤いの炎に包まれていた。

火事だ! 怖い・・が、少し見とれてしまった。

こういった夢は後で振り返ると 意味を持っているのに気づくのだが
見た時点では 気になるだけで終わってしまう。
[PR]

by nanbuneko | 2007-02-18 23:59 | | Comments(6)
Commented by tomokeda at 2007-02-19 11:02
「キドコロ寝」言う言う。私の実家の父も良く言いますよ~。盛岡では今は言わないのかな?昔の方なら言いそうだけど・・・。
火事の夢・・・何ナノかな?夢日記と後で起こる現象を記録したら、何か
見えてくるかしら?
Commented by nanbuneko at 2007-02-19 21:46
■tomokedaさん、「キドコロ寝」解って頂けて嬉しいです。
私が聞いた盛岡人3名は「何それ?」って反応でした。
夢日記はつけているのですが、結構暗示してるもんだと感心することがあります・・でも大抵後の祭りだけど(^^;)
Commented by jun at 2007-02-20 21:50 x
高田では「キドコロ寝」って言いますよ(^^♪
昔々、亡くなった母が若い頃火柱が倒れるのを見た事があると話してた事があります。倒れた方向で火事があったとか・・・。
Commented by kirink3 at 2007-02-20 23:01
「キドコロ寝」は盛岡ではなんと言うのでしょうか?
転寝?そのまま?日本ってやっぱり広いですね~
Commented by nanbuneko at 2007-02-21 00:15
■junさん、高田でもいうんですね~!
陸前高田って南部藩と伊達藩の境目なんでしたっけ?
>火柱
すごいですね!!その手の素質は遺伝らしいから
junさんも感知できたりして!
Commented by nanbuneko at 2007-02-21 00:18
■kirink3さん、盛岡でなんというのかまだ分かりません・・・
私達の親世代以上でなければ 解らないのかもしれません。


<< 肉体改造計画再び(何度目?)      ゆたんぽ >>