2007年 02月 20日

介護施設

介護施設での入所者虐待疑惑のニュースがTVで報道されていた。
痛々しい写真だ・・・眼を背けたくなった。

今、母がお世話になっている施設は本当に優れていると思う。 
スタッフの方もちゃんと入所者の気持ちを理解してくれていると思う。
心からありがたいと思う。

今の施設に入るまで、色んな処でお世話になった。
正直、疑問を感じる施設が無かったといえば嘘になる。

在宅がもう本当に無理な状態になって
入所できる施設を探し回った。
申し込んでも100人待ちとか入所まで2年は掛かるといわれた。
心配し親身になってくださるケアマネさんが居る一方で
何のための相談員なの?素人?と云いたくなる行政の相談員も居た。

切羽詰った状況になると「引き受けてくれるなら何処でもいい」と
家族も究極な精神状態に置かれるという事も知った。

少し遠くの介護施設に電話で入所の相談をした時があった。
其処は自立している人対応の施設のようだったが
車椅子の両親でも「融通利かせてナントカしますから」と園長。
「いつ見学に来れるか」とアクセスもやたら親切に教えてくれた。
ナントカ」してくれるのはとても有り難いが
どうも合点がいかない感じがした。
其処は結局、見学に行く事も無かった。

電話の少し後、其処の園長が経営に失敗して海に身を投げたと
ニュースで報じられた。

※本日の摂取カロリー
  たぶん 1、750kcal  
 シッカリ計量して無いのと
 本に載ってないものは類似食品で計算した為・・・
 ま、まああんまりきっちりやると続かないし~ にゃはは。 
 (既に言い訳モード)
               
[PR]

by nanbuneko | 2007-02-20 23:58 | 介護生活 | Comments(4)
Commented by tomokeda at 2007-02-21 10:55
介護施設の映像は、ちょっとショッキングでしたね。
いずれ我が家も考えないといけない介護問題。
自宅介護も限界があるだろうしね・・・。(*¬_¬)
昨日のカロリー・・・いくら食べたか考えたくない私。(^^ゞ
Commented by freshless at 2007-02-21 17:25
友人が介護士をしていますが、やはりとてもきつい仕事のようで30歳にしてひどい腰痛持ちです。先日みたTVでは、20代の介護士さんの年収が180万円ほどで、とてもひとり暮らしでやっていけなく、仕事自体は好きだけど転職せざるを得なかったという話がありました。
いろいろな、社会の問題や矛盾点が、最終的に小さな子供や高齢者、体に障害を持った方など、いわゆる「弱者」(あんまりこの言葉好きじゃないですけど)に集中してしまっている気がします。
Commented by nanbuneko at 2007-02-21 20:39
■tomokedaさん、あれがどういう状況で撮影されたかは解りませんが、映像の力って凄いなあ・・と思いました。
切り取る部分によってはなんとでもなるっていうか・・
あの施設の現実がどうかはまだ解らないけど
入所者にとっては快い空間でないのは確かなきがします。
カロリー、計算してるとお菓子類は食べられないな~って感じでちょっと寂しいです。
Commented by nanbuneko at 2007-02-21 20:44
■freshlessさん、ホントに考えさせられますよね。
現場の介護士さんとか凄く頑張っているし、ケアマネさんも細かく心を砕いてくださる方が多いのに、現実には矛盾がいっぱい。
この国はびんぼーなんだな・・と寂しくなる事も。
あ、家の財布も年中ビンボー・・・


<< 確定申告      肉体改造計画再び(何度目?) >>