盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 27日

命日

今日は父の命日。
お墓までは遠くて行けないので(1周忌の法要は先日済ませた)
花をテーブルに飾り 父の好きだった麦酒を供えた。
先日から電化製品が鳴ってるのはもしや?と思ったりもする。

「煙草とか酒とか死んでからまで手向けてはいけない」ーと
TVで霊能者が言っていたが・・・・・
確かにそうかも知れないがまだ1年だからいいかな。

昨日、ちょっとだけ母の所に寄って
「明日は1周忌だね」と言ったら
『そういうのは忘れるほうがいいんだ。
いつまでも憶えていないほうがいいんだ』
と母は言った。

母は落ち着いてはいるが かなり痩せてきた。

夕食後「あとで代りに私が飲んであげるね」とお供え物に手を伸ばすと
『やっぱし~だと思ったんだ~自分が飲みたいんじゃないの?』と息子。

ぎくっ! ま、まあたまにはいいよね。
あまりカロリー気にしすぎてもねえ。

五木寛之先生も 「大河の一滴」に書かれているではないか。
「コレが体にいいとかアレを食べなければいけないとか
気にしすぎてはいけない。 
体の欲しいまままに自分の内なる声に耳を傾ける事も大事だ」と

かなり前に読んだので言葉は違っているかも知れないが
確かそんな風に書かれていたと記憶している。

本日は心のままに飲んでみようかと思う。←単に我慢できないだけ
実は既に昼食で心のままに食べ過ぎてしまっているのだが・・・

※本日の摂取カロリー
今現在で  1590Kcal     
今から飲むので更に追加される模様。


<追記> 飲んだ分(つまみ含む) 670Kcal追加・・・。計2211Kcal
[PR]

by nanbuneko | 2007-02-27 20:04 | 介護生活 | Comments(4)
Commented by freshless at 2007-02-27 20:57
私の母も若い頃は少しぽっちゃりめだったのが、病気になってからは、会うたびに一回り小さくなっていくような気がします。本人が精神的に元気なのだけが何よりです。

お父様きっと「冬に飲む麦酒もうまいよなー」と仰ってるかな。
Commented by tomokeda at 2007-02-27 22:14
今晩は♪ここ3日ほど、止めていたビール復活しています。夫は、もちろん健康の為、飲ませませんので私一人でね~。すんごく気分爽快ですってば~。(^^ゞ いい妻も疲れるからたまに悪い妻します~♪
あっ!いつも悪い妻でした。σ(^_^;)アセアセ
Commented by nanbuneko at 2007-02-28 23:54
■freshlessさん、精神的な元気=生きる源て感じがします。
心が肉体を(病状を)変化させるって感じる事がありませんか。
そうなんです・・冬の麦酒は旨った。今度はワインも飲ませてあげたい・・ほほほ。
Commented by nanbuneko at 2007-02-28 23:56
■tomokedaさん、飲んでるんですね~♪
久々に飲んだ麦酒は激効いて、私、ばったりと行き倒れのようにキドコロ寝していたそうです・・・。


<< 失われた記憶      人形供養 >>