盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 18日

彼岸の入り

どうにもヤル気が出ない。
この時期はもともと苦手だが
生体エネルギーが足りない・・というか
モノ皆春に向かって蠢きだしているのに
自分だけ乗り切れないー とでもいうか。

「春眠暁を覚えず」
とはいっても若い頃は体力が有るがゆえに眠いと感じたが
今は立ち向かうエネルギーが不足している為
補う為に眠いというか・・・年々それを感じる。

今日、クロッカスの花を道すがら発見。
寒いので閉じていたが まるで蝋燭のようだった。
もう少しすればもっと沢山の花がみられるなあ。

午前中スーパーへ行き
彼岸だんご・お花のコーナーが混んでいるのを観て
今日が彼岸の入りである事を思い出した。
慌ててお赤飯を買い、父のために供えた。

もうお彼岸かぁ・・この時期、必ず体調を崩すから
ぷち欝なのもなんか納得した。
電化製品がやたら鳴っているのも納得。
ある意味年中行事ではある。

※本日の摂取エネルギー     1649kcal
[PR]

by nanbuneko | 2007-03-18 23:50 | その他 | Comments(4)
Commented by tomokeda at 2007-03-19 08:44
私も何だか欝気分です~。何と言う事無いんだろうけど、やる気が出ない。何だかもやもやイライラした気分ですよ。彼岸ですね。私は、21日にお墓と参りしてきます~。
Commented by nanbuneko at 2007-03-19 20:09
■tomokedaさん、一緒ですね~その症状。
この際、どっぷり浸かってみようかと思ったりなんかして・・
真夏にはあまり陥らないのでやはり季節の風物詩?かと。
やり過ごすしかないのかな・・・
Commented by freshless at 2007-03-19 21:41
年がら年中「暁を覚えず」の私といたしましては…え~…(汗)
Commented by nanbuneko at 2007-03-19 21:50
■freshlessさん、
ナニゲに「若さ」を強調してしていませんかっ!!!(妬)


<< 階段落ち      仙台四郎 >>