2007年 04月 14日

二の足

盛岡市内に残る歴史ある古い建物。
最近ではいろんな催しモノがあって楽しそう。
私はフットワークが軽いほうではないので
人様のブログの写真を拝見し、満足している事が多い。

以前書いた「古い洋館・平面鼠事件」?とか
この部屋だけは入っちゃダメよ事件」?とかのせいもあって
時間があっても訪れる事に二の足を踏むことも多い。

先日、由緒ある建物での展示物(展示物自体も由緒あり)の写真に
映ってるよね・・・」ていうのを発見。
何度観ても、逆さに人の顔が映っているようにしか見えない。
その被写体は他の方も3人ほど撮ってらしたが
どうもその被写体の写真だけ、どれも「怖い」と感じてしまうのだ。

根拠のない思い込みといえばそうなんだけど
平面鼠」で(それが錯覚だとしても)かなり懲りているので

行きたい場所にも二の足をふむ今日この頃。
「避雷針」になってくれそうな友人を探そうか・・・

※本日の摂取カロリー  1799kcal
ダンゴ2本も食べてしまった・・・・この分だけで340kcalあるのだ。
[PR]

by nanbuneko | 2007-04-14 23:59 | もののけの気配 | Comments(4)
Commented by freshless at 2007-04-15 22:57
そうですか…「映っているよね」って、やっぱりあるんですか…
私、古民家とか見るの大好きなんですが…気付かないうちに「映っている」に遭遇してることもあるだろうな きっと

夜更けにえんどう豆スナック食べてしまいましたっ
Commented by kirink3 at 2007-04-15 23:27
その写真を私が見ても解るのかなぁ?
観たいかも・・・・・やっぱり盛岡に心惹かれる今日この頃です。
Commented by nanbuneko at 2007-04-16 00:23
■freshlessさん、結構あります。(と勝手に思っています)
同じ被写体を映しても、何故か同じ人が撮った写真だけにハッキリうつっているというか・・・(この人のブログの写真てよく映ってるよな~とか思ってみている事があります。
て云っても、単に思い込みかもしれませんけどね。

「夜更けのえんどう豆スナック食べないかい?」
オダジョならそんな台詞もぐらっと来るかも~にゃはっ。
Commented by nanbuneko at 2007-04-16 00:49
■kirink3さん、「ここ」って指してみれば判ると思います。
前に友人に「ここ映ってない?」って見せたら「ホントだ~」って吃驚してましたから・・
後述の「鉈屋町」(なたやちょう)は古い町並みで鍛冶屋さんもあります。たぶんどんど晴れにも映るんじゃないかとおもいます。


<< 鉈屋町      光の感覚 >>