2007年 04月 19日

日本のチベット

確かではないのだが
自分が小学校か中学校あたりの社会の教科書(又は副読本)で
岩手県は昔は日本のチベットと言われていた
というくだりがあったと記憶している。

そんな差別用語が教科書に?とも思うが
なんたって私が子供の頃の話、ありそうな気がする。

ただ、自信がないので同じ歳の人3人に確認したが
「憶えてない」
友人K子は私より少々お姉さんではあるが、確認すると
「そんなのあったっけ~?」との返事。

古い教科書では、岩手の山間部の貧しさを伝える為
幼児が生の大根丸のまんまにかぶりつく姿を
実は「やらせ」で撮り掲載していた
ーという話は聞いた事があるが・・

この話、自分の歳がバレそうで嫌なのだが
でも、やっぱ気になる。
(もしかしたら6歳上の姉の教科書かも~てことにしておこう・・・)

日本のチベット」記述、記憶ある方いませんか?

※本日の摂取カロリー   1902kcal
[PR]

by nanbuneko | 2007-04-19 21:59 | その他 | Comments(4)
Commented by freshless at 2007-04-20 08:41
岩手に引っ越してくる時に、友人に「日本のチベットへ行くんだね」と言われました。あんまりマイナスイメージはなくて、山に囲まれた…みたいなニュアンスの言葉だと思っていました。これって差別用語だったのですか~ダライ・ラマさんごめんなさ~い
Commented by tomokeda at 2007-04-20 10:40
教科書の載っていたかどうかは、覚えていませんが・・・。チベットと言われていたのは、知っています。(^^ゞ 数年前にも政治家が、熊襲の産地だとか?発言しましたよね~。(^^ゞ 未だに思ってる方もいるのかも。確かに寒くて農作物も採れず、生活も他の県より苦しかったのかも
しれませんね。(^^ゞ お蕎麦の美味しい場所=作物の採れない貧しい
場所と習いませんでしたか?σ(^_^;)アセアセ
Commented by nanbuneko at 2007-04-20 19:53
■freshlessさん、差別用語かどうかは分かりませんが・・
因みにチベットは「天国」という意味もあるとか・・てことは私は天国で育ったのか~!
Commented by nanbuneko at 2007-04-20 19:57
■tomokedaさん、ちょっと調べてみたら、ニュースなんかで山間部の事を「チベット」っていう表現をしていたらしいですね。
>お蕎麦の美味しい場所・・習った記憶は無いのですが(笑)経験的に理解しております・・。


<< 時効警察      岩手山焼走り >>