盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 27日

ハンニバル・ライジング

週一のお手伝いの日が事情により無くなって
金曜日は暇な日・・となってしまった。

そんな訳で図書館に行ったら「休館日」・・・残念~!
で、ついつい映画鑑賞ということに。
コレを観よう!と決めていなかったので
着いた時刻に始まる映画を観た。
ハンニバル・ライジング。

こんなに流血シーンが多い映画だったとは・・・
そして思い出したのが自分は「先端恐怖症」のケが有ったという事。
流血シーンの度、いたたまれない感じを久々に味わった。

映像には引き込まれてみたが 辛いシーンが多かったなあ。
「ムラサキ」の風情を見て、
自分もまた髪を伸ばそうか・・なんて考えた。
髪を伸ばしたからといってああいう色気が滲み出るとは限らない・・
というか絶対無理であろう(笑)


ところで、夕飯時
3%ズワイガニ入りかにカマ」・ゆで卵野菜のサラダを食べたのだが
食べて30分ぐらい後から痒くなって今、皮膚の表面がひりひり・・・
3%のズワイガニが原因か?卵が原因か?
(甲殻類も卵も私はアレルギーを起こす可能性大)
痒い~咳も出てきたし・・・やっぱよせばよかった。
[PR]

by nanbuneko | 2007-04-27 22:03 | その他 | Comments(2)
Commented by freshless at 2007-04-27 22:50
先端恐怖症にあの映画はかなり…(汗)

私の友人も甲殻類アレルギー持ちです。普段は大丈夫だけど疲れているときに食べたりすると一晩中寝れないくらい痒いのだとか。nekoさんの症状も早く治まりますように。
Commented by nanbuneko at 2007-04-29 09:43
■freshlessさん、はい。エンドロールになった時、開放感がありました。
「マナのトリ肉、喰って大丈夫か?」とか思って観てしまいました(笑)
甲殻類のアレルギーの人、結構いますよね。
ーありがとうございま~す。


<< 死ぬかと思った~      美容院 >>