2007年 07月 07日

タクシードライバー

「タクシードライバー」
映画は観たことがないが、同題名の中島みゆきの唄なら好きだ。
捨て鉢な気分で泣きながらタクシーに乗ると
苦労人のドライバーさんが察して何も訊かず
天気予報や野球の話ばかりしてる・・・
という内容の歌詞。

10代の頃からこの唄が好きだったんだから
思えば暗い青春?の私・・・・・・

最近、滅多にタクシーに乗ることは無いが
数年前は度々利用していた。
始終無言の人、政治の話・組合運動の話に饒舌になる人
個人情報放出し捲りのドライバーさんもいて
走行中、目に映るお店や個人の情報を「そこまで話していいの?」
と耳を塞ぎたくなる程、勝手に教えてくれた。
乗り込んだタクシーによっては目的地までが楽しいものになったり
社会勉強の時間になったりもする(笑)

そして、心に残るドライバーさんの話。
乗り込んで「○○までお願いします」と私が云うと
お、お客さん・・・確かに乗っていますよね?と怯えた声で言った。

バックミラーに私の姿が映っていないのだそう。
「え、ちゃんと乗っていますよ」というと
怯えた顔で振り向いて私の姿を確認した。

過去になんか怖い思いでもしたのか?
それとも夏の夜の、納涼サービス?
[PR]

by nanbuneko | 2007-07-07 23:41 | その他 | Comments(4)
Commented by freshless at 2007-07-08 20:56
>バックミラーに私の姿が映っていない
nanbunekoさんがおっしゃると、シャレになってないす…わわわ…
Commented by kirink3 at 2007-07-08 23:07
高校生の頃、中島みゆき良く聴きました。ラジオも・・・・懐かしいです。
それより、バックミラーに写らないなんて・・・・何故?
運転手さんが疲れ目・・・?nanbunekoさんが細すぎ?
それとも、夏の夜の夢?何れにしても・・・やっぱり怖いです^^;
Commented by nanbuneko at 2007-07-08 23:08
■freshlessさん、そ・・そお?
もしかしてホントに映ってなかったのなら何も話さず料金も払わず・・・にゃははは。
Commented by nanbuneko at 2007-07-08 23:14
■kirink3さん、「細すぎ」はありえません!!!!!
ドライバーさんが冗談で言っているのかとも思いましたが
怯え方が本気でした。
それにしても不思議でした・・・・・


<< 七夕      マイナス思考 >>