2007年 07月 08日

七夕

昨日の仕事の帰り
浴衣姿の女のヒトや粋に着こなした年配の男性を見かけて
七夕が今日だったと思い出した。

子供の頃は七夕飾りを作ったり
照る照る坊主に祈ったり
なんとか起きていて天の川を観ようと頑張ってみたり
(大抵は眠ってしまったが)
それなりに楽しい行事だった。

一年に一度だけ逢えるという織姫と彦星が
実はかなり距離のある星同士だと知ったときは
可哀想に思ったものだ。

織姫と彦星を邪魔するものは
天の川ではなく
本人同士の距離だったんだよねえ・・・・
[PR]

by nanbuneko | 2007-07-08 23:58 | その他 | Comments(4)
Commented by freshless at 2007-07-09 23:20
>本人同士の距離だった
あはは。真実は必ずしも美しい物語とは限らず…。
深いですな。「今日のにゃんこ」ならぬ「今日のにゃん語」?

お目メまん丸の招き猫、かわいいです~
Commented by kirink3 at 2007-07-10 00:05
昨日のにゃんこはチョッピリおメメがホスト系でしたが
今日のは何だか子猫ちゃん風ですね^^

七夕・・・・ぴぃこが高校2年生まで飾りました。
ほとんど私がしたくて状態ですが・・・いいですよね☆
天の川って見たことがありません・・・盛岡では見えますか?
一度見てみたいです・・・
Commented by nanbuneko at 2007-07-10 08:06
■freshlessさん、>「今日のにゃん語」
上手い!座蒲団2枚!!
そうなんです、真実は意外なところにあったりするもんです・・
Commented by nanbuneko at 2007-07-10 08:08
■kirink3さん、
>ホスト系・・・言われてみればそんな感じですね(笑)
天の川は私の住んでいるあたりからは見えないと思います。
もう少し郊外にいけば見られるかな?


<< 怖い場所      タクシードライバー >>