盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 11日

疑心暗鬼

ヒトの顔色の中に自分の姿を映し出そうとする。
良くも悪くも他人の反応が気になって仕方ない。

新しい環境は自分の細胞を甦らせてくれるような気もするが
消耗する事も多い。

歳は重ねても器の小さい自分。
・・器の大きさって変らないのかな?
外側の色や刻み込まれた景色が変化するだけなのかな?

今日は雨。
明日もかな?
先端恐怖症気味の自分には怖い季節。

アーケード街など 閉じた傘を後方に向けて
元気に腕を振って歩くヒト(年配の方に多い)って結構いるのだ。
私にとってその後ろを歩くのは
常に自分に対して先端が向かってくるようで
怖いのである・・・・・あ~いや~~
[PR]

by nanbuneko | 2007-07-11 23:34 | 生モッケ | Comments(6)
Commented by kirink3 at 2007-07-12 23:05
傘を振ってろオジサン結構居ますよね!!!!階段でやられると
本当に恐いです。そんな人には、わざとバックとかをちょっと傘に
コツンと当てて、『ごめんなさい』と言って気付かせちゃいます。
あ~~~私も器が小さいですね~~~

今日のにゃんこちゃんは手描き?まさか!一点もの?
Commented by freshless at 2007-07-12 23:39
「人にどう思われようと気にしない」ように努めている自分が
周りにどう映っているか、ものすごーーーく気になります。
ささいなことを誰かと比べて、ムキになったり。そういうときは結構自己嫌悪です
Commented by nanbuneko at 2007-07-13 00:08
■kirink3さん、そっか~そういう技もあるわけですね、参考になりました!
今日のにゃんこは手書きと思われます。
結構ちっこいやつです。
Commented by nanbuneko at 2007-07-13 00:11
■freshlessさん、解ります~。
そうやって周りの目を気にしてる自分に気が付いて私も落ち込みます。でもヒトの目があるからこそ自分の存在を確認するって事もあるようなきがするし・・・
Commented by tomokeda at 2007-07-13 09:33
私も周りの目が非常に気になるのです。そんなことでクヨクヨ
する自分が嫌なのですが・・・。でもだから・・・いつも真面目に
生きてられるのかも~。
Commented by nanbuneko at 2007-07-13 19:41
■tomokedaさん、そうなんですよね~
人の為に生きている訳じゃないと解っていても気にしてしまう・・そんな自分にウンザリしたりもします。
でも周りを省みず思い切って行動すると慣れないせいか、落ち着かないし、それこそ廻りも驚くようで・・ああ~・・


<< 実家      夢の話 >>