盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 19日

怪しげな注射

左手が若干動きにくい。
数年前からなのだけれど左手に上手く力が入らない時が有って
モノをよく落としたり キーボードも打ち間違いが多かったり・・
重いものを持った後、症状は酷くなる傾向がある。

以前、久々にギターを弾こうとしたら
左手に力が入らずちゃんとした音にならず
結構ショックを受けた。

病院に行くと鎖骨付近の神経が集まっている場所が
狭くなっているからでは無いか・・と言われた。
今のところ日常生活には問題なく暮らしている。

4年前診てくれた若い医師は
散々難しい専門用語で説明したのち
「とりあえず対処療法で・・・
ステロイド通常の3倍の注射を打ちますから」と言った。

その治療の後遺症についてカイロの先生から聞いた事があったので
ステロイドは嫌だと拒否すると

「・・じゃあ、昔から良く効くといわれている
成分は何だか解らない注射があるからそれを受けていって下さい」
と言い放った。

成分の良く解からん注射をどうやって処方するんじゃ!!
患者様」と呼んではいたが患者は馬鹿だと思ってるんだろうなあ・・
[PR]

by nanbuneko | 2007-07-19 23:58 | 生モッケ | Comments(6)
Commented by tomokeda at 2007-07-20 08:59
今日は、黒猫。我が家のクロみたいです~。(^^ゞ
成分の何だかわからない薬を注射って・・・怖いですね。
説明が面倒くさかったのでしょうか?
Commented by nanbuneko at 2007-07-20 21:53
■tomokedaさん、
何だか解らない成分=ステロイドかと・・・
其処の外科は二度と行きたくありません。
Commented by kirink3 at 2007-07-22 15:56
恐い話しですね・・・・成分の解らない注射ですか?
私も高校生の時酷い腹痛で病院に行ったら、
『原因は解らないですが、薬を出しますね!』と沢山出された・・・もちろん
恐くて飲めませんでした^^;
Commented by nanbuneko at 2007-07-23 19:19
■kirink3さん、原因が解らなくても処方できるって名医ですね(笑)
対処療法でって事なんだろうけど、やっぱ納得しがたいかもしれませんね。
Commented by freshless at 2007-07-23 22:33
その後左手おかげんいかがですか?
何だかわからない注射は効いたのでしょーか?

私も冷えたりすると、体の左半分が重たいときがあるんです(気のせい、なのかもしれないですけど)お気をつけてくださいね
Commented by nanbuneko at 2007-07-23 23:55
■freshlessさん、ありがとうございます。
最近は馴れて、不都合はあまり感じずにいます。

「何だか解らない注射」は恥ずかしながらつい受けてしまいました。医師の治療法に抵抗するのは結構根性が必要です・・
でも自分の体なんだから、それじゃあいけないんですよね。効いた感じは全然なかったですが。

>体の左半分が重たい
それはやっぱりアレですよアレ!察しの良いfreshlessさんならお分かりですよね~あー夏だなあ・・


<< 寄せ体質      期日前投票 >>