盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 21日

戻ってきたサケ

用事があって○通りから中○通りへ向かう道。
某店舗の玄関のガラス戸が開けられていた。
前を通り過ぎようとしたら床のタイルの上に
なにやら蠢くものが・・・・・

立ち止まって見つめると
其処には一匹の鼠。げっ!
何年ぶりだろう~本物の鼠なんてみるの・・・と
ちょっとビビリながら観ていると

鼠は少し戸の前で躊躇したが
まるでお客様のように玄関の真ん中を堂々と
ゆったりとそのお店の中に入っていった。

最近、すぐそばの古い建物を解体したばかりだから
鼠も行く場をなくしてたんだろうか・・・

ところで中津川上流に戻ってきたサケが発見されたとか!
暑かろうが水が増えていようが
ちゃ~んと戻ってくるんだなあ・・・

[PR]

by nanbuneko | 2007-09-21 23:58 | その他 | Comments(4)
Commented by Honig-Biene at 2007-09-22 14:54
猫にも秋刀魚の季節ですね(笑)
家を建て直したりするとねずみーが出現しますよね。突然の出現に
お互いにびっくりでしたね。地元の某食料品店にもねずみーが出現
したので、うちはそこでは買わなくなりました(^^;
Commented by nanbuneko at 2007-09-22 19:14
■Honig-Bieneさん、やっぱハムスターと違ってビビリます。
お店は、食料品とは関係のない店舗だったのですが
いやだろうなあ・・・鼠のお客様じゃ(笑)
Commented by kirink3 at 2007-09-22 23:34
生鼠ですか~~良く、地下鉄の線路脇とかで見ますよ!!
結構大きなやつです。多分・・『ドブねずみ』 と言う種類かな?
デパ地下にも居るらしいと噂を聞きますが・・・・怖いですね!
Commented by nanbuneko at 2007-09-23 00:14
■kirink3さん、盛岡は田舎なんですが、寒いせいか
あまり生鼠とかゴキブリは見かけないよーな・・・。
小さいけど、やっぱ怖いです。



<< 眠れぬ夜      彼岸の入りなのに >>