2007年 11月 11日

今度は

今朝もまだ痛かった手首も少しずつ快方に向い
痛むのを耐えれば右手でマウスをクリックでき
ニ○ニ○動画を見られるまでに回復した(笑)

ところで昨日の診察だが
「此処かな?此処は痛む?」と丹念に診て頂いたのは有りがたいが
患部を手で押されるとひ~っ!と声が出るほど痛かった。

「じゃあ・・」といって医師が
あのとんかちの形状の叩く器具を手に持った時は
「勘弁してください~!」と云いたくなった。

「そこ痛みます!」と 苦痛の顔で訴えると
医師の目がキラ~ン!
それは診察に確証を得た
医師の目の輝きなのかも知れないが
若干ストレス発散も兼ねているのでは無いかと邪推してしまう。
(先生、ごめんなさい!)

今日の夕方になってだいぶ楽になったが
処方された鎮痛消炎剤にまけたらしく
手首から親指にかけて真っ赤に腫れあがっている。

この体質どうにかならないもんかしら・・・
[PR]

by nanbuneko | 2007-11-11 23:58 | その他 | Comments(4)
Commented by tomokeda at 2007-11-12 11:03
ありゃ~大変だ。
この年になると、あっちこっちで同じカルシュウムが固まってる
話を聞きます。消炎剤のかぶれ・・・大変ですね。新しい薬を
処方してもらっては、どうでしょうか?
Commented by nanbuneko at 2007-11-12 22:56
■tomokedaさん、「とし」のせいですか・・・うううっ
薬は新しく処方してくれるかどうか解らないし(合わないなら止めましょうといわれるかも)
面倒なので・・猫のように舐めて治します(笑)
Commented by kirink3 at 2007-11-13 00:05
大変でしたね><一難さってまた一難?
そしてまたまた自然治癒力ビームでしょうか?
今度は何で笑いましょう?なんて冗談はやめて
本当に無理をなさらず、お大事になさった下さいね。
Commented by nanbuneko at 2007-11-13 07:29
■kirink3さん、ありがとうございます。
でも、意外と自然治癒力ってあるようで予想よりは治りがはやそうな予感がしてます。
一難去っての次が来なければ・・ですけど(^^;


<< 耽美系      カルシウム >>