盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 26日

今日は母に会いに行った。
最近は心身共に安定している様子。
拒薬は相変わらずだが食事はちゃんと摂っているようだ。

いろいろ他愛ない事を話す。
そんな雑談の中で
「私はこうと思ったらやり遂げないと気が済まない」と母は云った。

確かに母は意志が良くも悪くも固い。
その強さに目を見張る事もあるが
強固さに手を焼く事もある。

「夢があるから人は生きていけるんだ」とも云った。
母は車椅子生活になってからもう11年経つが
未だに歩けるようになる夢を捨てない。
それは夢ではなく妄想に近いもの。
ー でもちょっと心に刺さった。

夢・・・最近、現実でも睡眠中でもみない。
ただひたすら眠っているばかりの自分。
[PR]

by nanbuneko | 2007-11-26 23:50 | 介護生活 | Comments(6)
Commented by tomokeda at 2007-11-27 20:47
私・・・南国への移住計画に酔いしれるほど、妄想にふけってます。
しっかり準備して明日出発と言うときに、義母に話すと言う事まで。
ああ、何と楽しい夢。せっせと宝くじ買ってます。(≧∇≦)ノ彡 バンバン
Commented by kirink3 at 2007-11-27 22:00
やっぱり、お母様と家の母は良~~~~~く似ています^^;
母も、 ≪歩けるようになる≫ことに執着しています。
お母様の11年は筋金入りですね・・・・脱帽です・・・・
私の夢は、自宅ショップ兼パッチワーク教室かな?
あと、もう一つ!母が父のところへ逝ったら家もマンションも何もかも
片付けて、日本橋か人形町あたりに引越したいかなぁ~~
私も宝くじ買わなくちゃ!!
Commented by freshless at 2007-11-27 22:18
ひたすら眠るのも良いことだと思いますです。ちゃんと寝ないと、次、がんばれないですし。

お母様、少し落ち着かれたようで何よりです。
Commented by nanbuneko at 2007-11-28 00:05
■tomokedaさん、妄想こそ明日への活力!?
「明日出発」の時に話すーというのが何やら深いですな・・・
Commented by nanbuneko at 2007-11-28 00:10
■kirink3さん、やはりお母様も執着していられますか・・・
数年前「歩けるようにはならないから」と母にはっきり言った医師がいたのですが、その翌日デイサービスでのスイカ割り大会で「先生の頭だと思って思いっきり叩き割った」と母。
その医師には申し訳ないけど・・笑っちゃいました。
でも、母は諦めていないみたいです。

>自宅ショップ兼パッチワーク教室
kirink3さんなら、きっと実現しますよ!
Commented by nanbuneko at 2007-11-28 00:14
■freshlessさん、なんか眠ってばっかで、何時になったら起きるのか解らない状態が続いています。
熊って冬眠する時「春に起きる」ってこと思い描いて寝るのかなあ・・・
なんてアホな事を考えております。


<< 解体物件      壺湯 >>