盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 22日

恐怖の冬至

今日は冬至。
南瓜を炊いて、夜はゆず湯に入る日。
南瓜は知人から大きいのを一個頂いたので買わずに済んだ。

夜、南瓜を割ろうとしたら(電子レンジで丸ごとチンしたのに)
なかなか包丁が入らない。
「寒いところに置いたから凍っているかも・・」と
下さった方の言葉のとおりかなり冷たい感じ。

やっと真ん中から割れた南瓜、やはり凍っていた。
今年は寒いなあ・・・などと思いながら
種を取ろうとスプーンでえぐると
虫食い状に穴が空いている事に気がついた。

あれ?ちょっと虫食いのあとがある。
でも、農薬まみれじゃない明かしだし!と気を取り直して
包丁で虫食い状の所を切り捨てていると・・・・

蠢く何かが!!!!!!
「ひえ~びょんびょんじゃん!」

  ※びょんびょん=南瓜の中にたまに棲息している
             蝿の仲間の幼虫。
             よってその形状は蝿の赤ちゃんと酷似している。


以前、秋だか夏だかに頂きものの南瓜を割ったら
中から元気なびょんびょんが大量に飛び出し
泣きながら始末したという事件があったが
まさかこのクソ寒い盛岡の冬にまたびょんびょんと遭遇しようとは!

初めは凍って動かなかったびょんびょんも
台所の暖かさで仮死状態から生還したらしく
うにょうにょと10数匹、蠢いていた・・・・(涙)

今日は、冬至。
[PR]

by nanbuneko | 2007-12-22 20:03 | 生モッケ | Comments(8)
Commented by freshless at 2007-12-22 21:19 x
ぎょえ~恐ろしき生命力!こちらのブログでびょんびょんの話を伺ってから、南瓜は切ってあるのしか買いません~路面凍結も怖いけどびょんびょんも怖いっ
Commented by nanbuneko at 2007-12-23 14:49
■freshlessさん、私も自分では切ってるものしか買いません。 丸いのに包丁を入れる時のトキメキと旋律!
にゃ~!!って感じです。
あんまり怖くないヤツならもののけと遭遇した方がまだ平気なんじゃないかと・・びょんびょん怖い!
Commented by tomokeda at 2007-12-23 19:39
また遭遇したのね。無農薬とは言え・・・何とも会いたくない虫。
ご愁傷様でした。
気分を取り直して、美味しく煮て食べましょうね。カボチャを♪
Commented at 2007-12-23 19:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kirink3 at 2007-12-23 19:50
今年もびょんびょんに会ってしまったのですね><;;;;
確かに無農薬だと解りますが・・・・・
私も切ってあるカボチャしか買った事がありません。
しかし、凄い生命力ですね・・・
メル・ギブソンの『フォーエバーヤング』を思い出しました^^;
で、お味の方はいかがでしたか?
Commented by nanbuneko at 2007-12-23 23:27
■tomokedaさん、・・はい、遭遇してしまいました・・。
スーパーのチラシに掲載された真っ二つに切られた南瓜の写真をみて、思い出し泣き(?)を致しました。 ううううっ(涙)
Commented by nanbuneko at 2007-12-23 23:29
■鍵コメさん、連絡ありがとうございます!
絶対見ます!楽しみにしております~。
Commented by nanbuneko at 2007-12-23 23:34
■kirink3さん、極寒の盛岡であの生命力!
恐るべしびょんびょんの生きる力であります!

>味
食卓には黙ってだして、息子が食べるのを少し罪悪感を感じながら見ておりました・・・自分はやはり食べられませんでした。残りは捨てました。
・・・ああ、私ってイケナイ母?


<< ちりとてちん      夢日記 >>