盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2008年 02月 13日

愚痴

愚痴をこぼすと多少気が楽になる。
器の容量を超えた水は溢れて床を濡らすものだ。

もう、久しく会っていないが、愚痴を言い合える友人が居た。
お互いの暮らしぶりのことを良く理解していなければ
こぼしたりこぼされたりできない訳だから
親しい貴重な友人と言えるのかもしれない。

だけど、ある時期から彼女と会うのがとても苦痛になってきた。
愚痴を言い合える相手と言うのはお互い依存しがちな気がする。

キャッチボールのように愚痴を投げあって会話している姿は美しくはない。
真面目な彼女は私の愚痴を聴いてくれると
更にウエットな感情に包んで投げ返してくれるのだった・・・

ある時から、この状況に耐えられなくなった。
お互いのゴミ捨て場となっている事に耐えられなくなったのだ。

なんとなく、会う機会は減り暫し時間は流れた。
もう一度、彼女に会ったら愚痴なして会話出来るだろうか?


ところで、今日はセクハラポスター問題で騒がれた
蘇民祭」の日。 
公然わいせつにならないよう警察からお達しがあったとか。
一体何歳から裸で外を歩いたらわいせつ罪になるんだろう?
素朴な疑問でありんす。

[PR]

by nanbuneko | 2008-02-13 22:51 | その他 | Comments(4)
Commented by tomokeda at 2008-02-14 14:02
う~ん。小学生は、まだ可愛いし~。(^^ゞ
中学生はも、まだ許す?σ(^_^;)アセアセ
高校生もまだ許す?(≧∇≦)ノ彡 バンバン
見てみっともなくなったら、わいせつ?
無事蘇民祭も終わったね~良かったよかった。
Commented by nanbuneko at 2008-02-14 19:23
■tomokedaさん、
小学生は論外。中ボウで自ら人前で裸になる奴は稀有、
高校は・・まだ爽やかだから個人的に許せて(笑)
高齢者はそういった次元を超えているような気がするし・・
やはり微妙なのは中年でしょうかねえ。
Commented by freshless at 2008-02-14 20:39 x
愚痴をこぼすと自分の中のモヤモヤがスッキリします。でも、愚痴は会話の中で最も難しい。夫婦でも血の繋がった家族でも、どんなに仲の良い友達でも、お互いの愚痴が理解できる(受け止められる)かって言ったらそうとは限らない。人間って「他人の不幸を見て安心する」ところが、大なり小なり誰にでもあると思うんです。だからシメっぽくならない程度に、笑い飛ばせる範囲で言うようにしてます。

もし蘇民祭のもじゃもじゃ胸毛ポスターがオダギリジョーとか玉木宏だったら「セクハラ」騒ぎにはならなかったものを…。
Commented by nanbuneko at 2008-02-14 20:52
■freshlessさん、ホント、愚痴って難しい。
「信頼」「蜜の味」「はけ口」色んな要素があります。
私も、ジョークに出来るよう努めて愚痴るようにしています。・・そう出来ない話は、聞いてくれる相手に負担かもしれないし、「蜜」を与えるのもシャクにさわるしね(笑)。

オダジョーとかジャニーズだったら、違った騒がれ方だったんでしょうね。


<< バレンタイン      東京 >>