盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 02日

さんさ踊り

昨日は母の付き添いで病院へ。
受診拒否・投薬拒否の母だが
そう母の希望どおりにはいかない事情もある。

「病院なんか絶対行かない、どこも悪くない」
「私はどうせ早く死にたいと思っているのだから行く必要がない」
先日から、施設の職員の皆さんの説得にも関わらず行かないと言い張る。

先週、私が説得に行った際も予想通り
「絶対行かない」の一点張り。

今日もどうせ行かないってがんばるんだろうな~と覚悟しながらも
長生きするなら、健康管理は必要だよーと言ってみたら

「そうだな・・・悔いを残さない為にも・・・」と病院へ行こうか発言の母。


ひょえ~どうしたんだろう・・・ありがたいけど、ちょっと矛盾?

受診先は個人病院で新しく綺麗で陶器もたくさん飾られていた。
病院にありがちが冷たさは感じられない。
母も建物内の様子に気をとられてか比較的ご機嫌。

無事、診察を終えての帰り道、施設の方が気をつかってくださって
さんさ踊り準備中の中央通りを帰り道に選んでくれた。

母は何を思うのかじっとなにか考え込んでいた。

私がまだ若かった頃、一度だけ母と一緒にさんさ踊りを見たことがある。
太鼓の音がとても気に入って、最後まで見たがった母だったが
孝行娘でもない私はさっさと帰りたがったなあ・・・

母はそのときの事を覚えているのだろうか。
車の中でじっと通りを眺めていた。
[PR]

by nanbuneko | 2008-08-02 20:23 | 介護生活 | Comments(4)
Commented by freshless at 2008-08-04 22:29
新しい職場はさんさパレードのすぐそばなので
今日は夕方から仕事になりませんでした…トホ
短い夏を惜しむかのように盛り上がる
東北各地のお祭りが好きです。
(実際に見たことあるのはさんさだけですけれど)
nekoさんのお母様の記憶にも
賑やかな太鼓の音が響いていると思います。きっと。
Commented by kirink3 at 2008-08-04 22:57
お祭りの記憶が蘇り、生きる気力になってくだされば
いいですね。
母も、すぐに『早く死にたい!』って言うんですよ^^;
Commented by nanbuneko at 2008-08-04 23:39
■freshlessさん、
パレードのそばってことは、やはり真中なんですね~。
さぞかし賑やかだったのでは?

母・・・覚えているのかなあ・・・。
Commented by nanbuneko at 2008-08-04 23:41
■kirink3さん、
家の母も「早くし死にたい」ってよく言います。
でも、長生きしたいような感じの言葉もいいます(笑)
矛盾しているけど、どっちも本音なんでしょうねえ。


<< 怖いもの      今夜の楽しみ >>