2008年 09月 15日

八幡さまのお祭り

午前中仕事。
帰り道、お子さん連れの人が多いなあ・・・と思ったら
今日は盛岡八幡宮のお祭りだった。

バスを待っていたら、2歳位のお子さんを連れたお母さんが
言う事を聞かない我が子にキレて怒鳴る姿に遭遇した。
些細な事で思いっきり叱られた子供が不憫に見えたけど
毎日毎日、睡眠時間も削って子供と向き合っている
お母さんのストレスはかなりのものだからなあ・・・・・

息子が幼かった頃のことを思い出す。
確かに買い物ひとつするのでも子連れは大変だった。
私はやんちゃをされないよう、おんぶをして買い物をする事が多かった。

Gパンを買う為、おんぶのまま試着室に入ったことがあった。
買おうと思うGパンを履いてみようと片足入れたその時
しゃーっと音がして試着室のカーテンが全開に!
おんぶしていた息子がカーテンを掴んで引っ張ったらしい。

さらけ出された無残な姿の私
見ない振りして横を向く店員さん2名(男性)
なんてシュールな絵図らであろうか。

・・・・もう試着も何もあったもんじゃない。
逃げるようにその店を後にした。。。。

子育てって大変なんだよねえ。
今思えば、短い時間なんだけど。
[PR]

by nanbuneko | 2008-09-15 19:31 | 恥かしい話し | Comments(4)
Commented by freshless at 2008-09-15 20:07
nekoさんのそういう大変な子育て時期があったからこそ
息子さんは立派に成長され
母上に対して絶妙なツッコミをされるまでになったのですね…納得~
Commented by kirink3 at 2008-09-15 23:17
そんな御幼少の頃から御子息は,ナイスだったんですね!
でも確かに子育ては気力、体力、根気が必要でした。
(我が家は現在も・・・・)
Commented by nanbuneko at 2008-09-16 20:03
■freshlessさん、そうです!
外ではひたすらボケているくせに、私にだけは突っ込みを入れるあの性格は、私の苦労の賜物でっす!・・んっ???
Commented by nanbuneko at 2008-09-19 17:08
■kirink3さん、
Gパンを脱ぐ前でも履いた後でもなく、絶妙のタイミングの所でカーテンを引くあたり、ナイス過ぎて涙が出ました。。。。


<< 緑が見たい      中秋の名月 >>