盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 10日

十三夜

コンビニで見かけたパン。

岩手のご飯ブール しょうゆ風味 (一野辺パン)
 
 ごはんを練り込んだパンにしょう油と白ごまを混ぜたトッピング生地をかけて
 芳ばしく焼き上げました
   と書いてある。


f0031978_23543611.jpg


パッケージで受けるイメージはかなり和風だけれど
シフォンケーキみたいにふわふわしている。
しょう油味はあまり感じなかったような。
おやつのパンて感じ?


7時頃、外を見たら十三夜の月が綺麗に見えたけど
今は雨が降っている。
明日も暖かいのかな?

♪ヒト恋しと泣けば十三夜~ って唄が有ったなあ。(井上陽水)
[PR]

by nanbuneko | 2008-12-10 23:43 | その他 | Comments(4)
Commented by tomokeda at 2008-12-11 14:39
ご飯粒は、解らないのですか~?σ(^_^;)アセアセ
練りこんである・・・どんな感じだろう。
食べて見たいな。和風より洋風の味わいなのね。
Commented by nanbuneko at 2008-12-11 23:38
■tomokedaさん、
私も食べる前は、パンに米粒のプチプチ感が味わえるのかなあ・・と
思っていたのですが、限りなく米粉のパンでふんわりさせた感じでした。
美味しいとは思うのですが、パッケージとのギャップが不思議な感じでした。
Commented by kazz-5063 at 2008-12-12 22:31
こんばんは
これの「ベーコンチーズ」(だったかな)を、同僚が買ってきたので、分けてもらいました。
パン生地に甘みがありますよね。チーズの塩加減とバランスよかったです。
Commented by nanbuneko at 2008-12-13 16:45
■kazzさん、
ベーコンチーズもあるんですね~。美味しそう。
生地は甘味が結構ありますよね。
米粉系のパンて甘いので、トッピングや具は甘くない物が好きだなあ~私は。




<< 悪友      蟲師 >>