2008年 12月 22日

柔らかい角

朝、目覚めると雪が積もっていた。
重く湿った雪で歩きにくい。

出勤途中、忘れ物に気が付いて引き返す。
家の前はあまり車が多くないので
信号が赤でも車が通らない時は無視して渡ったりしているのだけれど
今日は、登校中の小学生がいたので
一台も車は通らないけど、律儀に信号待ち。
その横を信号無視して横断するオジサンがいた。

「まだ赤ですよ!」とオジサンに大声で注意する低学年と見られる男の子。

この正義感がなんだか愛しかった。

今夜はアニメ蟲師がある。
『柔らかい角』のはず。

この話映画の中にも出てきたが
映画の中ではあまり上手く描かれていなかった記憶が。

先日アニメの『緑の座』は見事に描かれていると思った。
淡々とした台詞と音楽、そして間合い。
これが凄く良かった。

だから、今回の柔らかい角もどんなふうに描くのか楽しみ。


明け方、夢を見た。
気になる夢、なんだか気持ちが落ち着かない。
f0031978_23593517.jpg

[PR]

by nanbuneko | 2008-12-22 23:54 | もののけの気配 | Comments(2)
Commented by kirink3 at 2008-12-23 23:02
雪の岩手公園素敵ですね!

>「まだ赤ですよ!」とオジサンに大声で注意する
純粋でいじらしいですね^^
オジサンの反応が気になります><;
Commented by nanbuneko at 2008-12-24 18:58
■kirink3さん、
岩手公園て私の大好きな場所なんです。
雪が積もると流石に石垣の上のほうまではいけませんが・・。

>オジサンの反応
キョトーンとして反応なし・・でした。
少年の正義感に、幼くても男気を感じました(笑)


<< 天皇誕生日      冬至 >>