盛岡もののけ日記

nanbuneko.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 16 )


2010年 08月 27日

当分暑いらしい

今日も暑い日でした。

そして明日も明後日も明々後日も・・その後暫くも暑いらしいですね。

こう暑いと細かい事は考えられず(ワタシの場合、寒くても適温でもですが)

まあ・・・・大抵の事はどうでもいいことに思えてきたり。



夕陽を浴びてる花。

f0031978_20563692.jpg


母に面会した帰り道。

光に透けた赤い花びらにドキッとしました。
[PR]

by nanbuneko | 2010-08-27 21:14 | Comments(0)
2009年 06月 12日

明日はデート♪

昨日とはうって変わって晴れ。

日傘をさして
更に木陰を求めて歩く。

盛岡の中央部の道路
どう歩けばなるだけ日差しを避けて徘徊できるか
ワタクシ、猫並みに詳しいかも・・・・・。

f0031978_14472427.jpg


いつの間にか梅の実も大きく育っていた。

幼い頃
小さい梅の実が落ちているのを拾って潰し
明日の天気を占う遊びをしませんでしたか?

f0031978_14474813.jpg


マクロで撮る練習をしようとアジサイに近寄ったけれど
虫がやたら飛んでくるので被写体には思うように近寄れず
近寄っても虫を手で振り払うので・・・
こんな風にしか撮れなかった。
ー あ、はい、いい訳です。。。。。。。

f0031978_14481134.jpg




明日は若い男性とデート♪

・・・・って、たきちとカラオケに行くんだけれど(笑)

たきちにとっては
次に友人とカラオケに行く時の為の練習台なんだけど
母親にとっては大きくなった息子と遊びにいけるというのは
とても嬉しい事なのだ。
[PR]

by nanbuneko | 2009-06-12 16:30 | Comments(2)
2008年 03月 10日

左目

先週、眼科を受診。
この時期いつもなのだが、左がアレルギー反応。
何故か左目は充血しやすいのだ。

そしたら、瞼の中に脂肪の塊があるそうで切る事に。
ビビっている私を尻目に
「ハサミ3回」←と私には聞こえた。
と先生は看護士さんに指示。

滅菌された鋏が取り出されるのを見ていると
小学生の頃、ワクチンの集団接種で
順番を待っていた時の気持ちを思い出した。

「麻酔をしたから痛くないと思いますよ・・・・たぶん」と先生が仰る。

この場合、医師の「たぶん」という単語は患者にとって
大いなる不安を呼び起こすのだ・・・

「下を見ていてくださいね」

言われなくても怖くて上の鋏なんか見たり出来ませんて!
と思った瞬間、ぢっかっ!とうわ瞼に痛みが走った。

ビクッと動くと「あれ?痛い?・ふーん・・ま、動かないでね」と先生。
看護士さんに動かないよう頭を押さえられるが
鋏が入ると痛くて、若干動いてしまう・・ひ~痛いよ~・・・
そんなこんなで、どうにか終了。

しかし、なんで脂肪の塊が瞼に・・・
そんなもん、腹部だけで充分じゃ。
[PR]

by nanbuneko | 2008-03-10 23:54 | Comments(4)
2007年 06月 20日

名僧の一言

昼、本屋さんを屯す。
目的は脳トレ系の本。 最近必要性を感じて・・・
いろいろ試し読み。

うーん、百ます計算は今更嫌だし
アーユルベーダー式計算もいまいちピンと来ない。
ぴんと来ないのは当方の頭の方だが・・・・

結局、全然関係ない
名僧の一言 と言う本を購入。

くすみがちの今の自分に
ぴったりと寄り添ってくれる本だった。
[PR]

by nanbuneko | 2007-06-20 23:57 | Comments(4)
2007年 06月 04日

気になる家Ⅱ

先日、ちょっと気になる家の話を書いたが
それとはまた違った「気になる家」がある。

市内の中心部の駐車場やビルの合間にあたる場所に
古い家が静かに2軒建っている。
住んでいる人は居ないのではないかと思うが
その家の周りは暖かく穏やかな感じが漂っていて
何故か其処だけ街の喧騒が感じられない。

この家の前を通る度、どういう訳か
この家の庭を手入れしたり
掃除をしてみたい
ーといつも思ってしまう。
自分は前世ではお手伝いさんだったのか?と思うほど(笑)

今日、其処の前を通ったら重機で家を壊している最中だった。

ちょっと、寂しいなあ。
惹かれる家ってあるのよね・・・。
[PR]

by nanbuneko | 2007-06-04 20:25 | Comments(4)
2006年 01月 19日

雪は怖い

 それにしても今年の冬は寒い。
私の住む 盛岡は本州で一番寒い街。
もともと除雪はイマイチの街なのに今年の大雪で道路は大変なことになっている。

 実は私、子供の頃から予知夢を見たり いろいろと不思議なものを見てしまう体質で、「もののけ」等の存在については 疑うことなく成長してきた。
大人になって 人型の「生ける もののけ」に遭遇することも度々で・・・
その有り様にあきれるやら嘆くやら 人間型のもののけの方が怖いと思う今日この頃である。
 このブログは いわゆるあっちの世界のもののけと 人間界のもののけの遭遇事件を散りばめながら綴ってきたい。
[PR]

by nanbuneko | 2006-01-19 19:16 | Comments(0)