カテゴリ:恥かしい話し( 37 )


2006年 08月 09日

病院にて

急に胃の辺りからポッコリと膨らみまるで蛙のようなお腹になった。
食事をすると膨らみ 時間が経つといつの間にか萎んでいる。

こ、これって・・・太ったていうよか 腫れてるんじゃ?
腹部膨満感著しく、苦しいし・・・もしや腹水?
それになかなか痩せられないのは甲状腺機能低下症とか?
どっか悪いに違いない

今日は健康診断を受け序、かかりつけ医に相談してみた。

触診ののち 医師は
「脾臓、肝臓は大丈夫腫れていませんね。
ただ胃が働いていません。
未消化物と空気で胃がパンパンに張っています。
その消化されないモノが移動していくので
小腸にも影響があって・・だからお腹が膨らんだ感じになるのでしょう」
といわれた。

「それから甲状腺は大丈夫腫れてませんからね」と先に釘を刺された。

流石、何年も診て下さってる先生。
診立てもさることながら 当方の考えることなんてお見通し!
(暑いからといって口当たりのいいものばかり食べちゃダメともいわれた)
自分の食べ方が悪いくせに甲状腺に冤罪を着せちゃダメなのね・・・・

そんな訳で  ※ 本日の肉体改造計画
へ○シアを飲み ちょっとお腹のマッサージをした。
考えて見たら30分程度しか歩いていない。
明日からあるくぞ~!!
[PR]

by nanbuneko | 2006-08-09 23:58 | 恥かしい話し | Comments(2)
2006年 07月 03日

自動ドア

以前、K子と 何処かの飲食店に入ろうとした時のこと。
自動ドアの前に 二人並んで立ったが ドアが開かない。

センサーの調子が悪いのかな?と
私は上を見上げ 両手を広げてみたりしてると

K子がドア前のゴムマットの部分でジャンプしている!
子供が「ケンケンパー!」と遊ぶように 
足元を確かめながら ぴょんっぴょんっと・・・・・

「・・・い、今時、重量式の自動ドアなんて無いわよ・・・」
と言ったら
「えっ?そうなの~ やだ~」とK子は笑った。

彼女は時々、こんな勘違いで和ませてくれる可愛い人なのだ。
私のほうは日常的に天然な行動をしてるので
ただ単にヘンなヒトと思われていると思う。

でも、オバサン2人 自動ドアの前で
ケンケンしたり 万歳したり・・・やっぱ恥かしいかも。

ま、いいか・・
私には 休みがちな海馬があることだし・・・
~忘却とは忘れ去る事なり~なのだ。
[PR]

by nanbuneko | 2006-07-03 23:59 | 恥かしい話し | Comments(0)
2006年 06月 08日

スマップと もうひとつのホテル

同世代にスマップファンが多い。
県内O市に住む友人A子は中居くんの大ファンだ。

 ※以前書いたことがあるが 
   A子はシートベルトをせず運転し
   近所のお巡りさんに捕まったのだが
   清く正しい「自腹」を「妊婦なんですう~」と偽った経歴アリ。
   彼女の向かうところ敵なし!~じゃなくて逸話も多々。

スマップのコンサートには必ず追っかけていく彼女だが
行く為の交通手段・宿泊場所確保は結構大変らしい。

いつだったか 宮城スタジアムでコンサートがあったときの話。
「どうしても宿が取れないのよ~。kちゃんと○○さんと行くんだけどさ」
と電話があった。 
「それでね『モー●ル』を予約とろうと思って電話し捲ったのよ~」
・・・・えっ!そういう所って予約取れるの?
 しかも日を聞けば土曜日、稼ぎ時なんじゃ・・・

「いやー勿論、断られまくってさー諦めようかと思ったら
一軒だけ『今回だけ』って話で予約とれたのよー3人で泊まってくるね」

A子のことだからきっとごり押ししたんだろうなあ。
でも そんな所に泊まるって ご主人は誤解とか心配してるんじゃ・・・
「ううん、全然。 呆れてはいたけどね」

なんか解るような気がする。 
それにしても優しそうなA子のご主人 器が大きい!

あ。。前にも書いたけどA子と私とは長い付き合いだけど
性格は180度違うと言われています。 念のため。

でも あのエネルギーなんか羨ましいな。
[PR]

by nanbuneko | 2006-06-08 23:59 | 恥かしい話し | Comments(2)
2006年 04月 28日

友人B子の告白

学生時代仲の良かった友達がいる。
A子とB子と私、アパート暮らしの寂しさと気ままさで
いつも一緒だった。

心理学で性格テストのようなものをやってみると
A子はあと2ポイント点数が高ければ
世間に対応できないほど外交型性格で
私はといえば あと4ポイント低ければ
世間に対応できないほどの内向型。
B子はその中間の点数で 丁度バランスの取れた性格ーとでた。
確かにB子はバランスの取れた心身健康な女の子だった。

いまだに会えば無邪気な当時に戻れる友達だ。
B子が結婚してからだったが 3人で食事をしたことがあった。

B子が少し恥かしそうな顔で言い出した。
「M君、AVに出ていたの。 私、最近観ちゃったの・・・」

え!M君て確かB子の元彼の? 確か遠距離恋愛で続かなかった・・
思わずコーヒーを噴出すとこだった。

「主人が借りてきたビデオを暇だから昼に一人で観たの。
くだらないVだなーって・でも脇役の男優の声が聞き覚えあったの。
それで巻き戻してしつこく観たら
髪を伸ばし、眼鏡を外したM君だったのよ・・」

・・・え、あのM君てそういうヒトだったの!?
B子. かなりショックだったらしく。
「なんか自分の青春が 汚されたような気がしたわ」

そりゃあそうだろう・・
こんな時、非社交的な私は慰めの言葉も浮かばない。
そうかあ 繰り返し観たのかあ

するとA子が言った。
「私の高校の同級生の女の子、AVに出たらしくてさー
それを元彼が発見して泣きながら友人皆と観たらしいわよ」

・・・外交型のA子、流石というか それって慰めてないっていうか・・・
でも、それが事実なら岩手ってそのテの俳優さんが多いって事?

ー B子から先日電話があったので
「ブログに書いていい?」と訊いたら
「あはは、どーぞど-ぞもうとっくに忘れてたわよ」とのことだった。
[PR]

by nanbuneko | 2006-04-28 23:43 | 恥かしい話し | Comments(2)
2006年 04月 20日

記憶

最近、どうも物忘れが酷い。
言葉も漢字も さっと出て来ない。
さらに 頓珍漢な行動も多い。

洗った食器を冷蔵庫に仕舞おうとしたり
今、自分は何をしようとしていたのか忘れて
部屋をぐるぐるしていたり
(その挙げ句思い出す事も忘れてコーヒー飲んでいたり)
時々 「大丈夫かいな?」と 不安になる。

ただ 恩恵もある。
自分が今までしてきた 数え切れないほどの失敗や恥かしい事も 
殆ど、思い出さずに済むことだ。
若い頃は 何かの拍子に過去の自分のアホな言動が浮かんできては
後悔したり、恥かしさにのたうちまわったりしたものだが
最近、そんなふうに 悶絶する事は滅多に無い。

オバサン化といえばそれまでだが
生息年数が増えるにつれ 恥かしい出来事も増える訳で
抱え込んでいては生き難いので
心の防御本能みたいなものだろうか?

でも・・自分がしてきた恥かしい事も思い出せないって
なんか やっぱ恥かしいかも・・・・・・・・・・・・
[PR]

by nanbuneko | 2006-04-20 22:00 | 恥かしい話し | Comments(2)
2006年 02月 12日

友人A子

学生時代からの友人A子から まびきワカメが送られてきた。
春まじかの今の時期にだけ楽しめる 海からの贈り物だ。
酢醤油で頂くと 美味しいし 体がすっきりした感じがする。

お礼の電話をすると A子は近況報告をしてくれた。
なんでもシートベルトをせずに運転して
おまわりさんに捕まったんだとか。

ー以下A子談ー

 だってすぐそこまで行くとこだったんだよ~
で、悔しいからつい「私妊婦なんです」と言ったの。

  ※ A子は町内のスイミング教室で
  自腹を「妊婦」と間違われた経歴あり。
  現在も 清く正しく 「自腹」である。

 そしたら 「あとで母子手帳を持って交番まで来て」って
いわれたんだけどさ~ 捕まえたおまわりさんて巡回に来る人で
家の家族構成知ってるのよ~
やだわー どうしよー。

  ※彼女には既に3人の子供がいる。


私だったら本気で悩むところだがA子は全然平気そう。
妊婦です!なんて言葉 絶対思い浮かばない。

一体どうするんだA子!
因みに 私と彼女は性格が180度違うと言われています。
「どうして2人は友達なの?」とも。 

 念のため。

 
 
[PR]

by nanbuneko | 2006-02-12 23:57 | 恥かしい話し | Comments(0)
2006年 02月 01日

携帯電話

私の携帯は 某駄ほん。
「都市部に暮す人向き」なんだそう。

盛岡市内から滅多に出ない私だが、繋がらないエリアが結構あることに気がついた。
よく行く喫茶店、デパ地下、友人宅(此処はド○モもダメ・市内なのに)
結構 繋がらない・。 
でも携帯が繋がらないというのは不便でもあるが、時には開放感も有る。

そういえば、昨年ウチの事務所移転に伴う、電話回線の工事の件でNTTに電話した時のこと。

 NTT担当者 「では○月×日の午後 移転先のほうに工事のものが伺います。
 何か連絡があったときの為にお客様の携帯番号をお教え願えますか?」

 私 「はい 090×××××××です」

 NTT担当者 「この携帯は?」

 私 「はい 『某駄ほん』 です!」

 NTT担当者 「・・・・・・・・・・・」

一瞬の沈黙の後、気がついた

 私 「-す、すみませーん。 私の携帯番号で私の名は○○と申しますう~」(超ハズイ)

笑うの我慢していだんだろうなあー この担当の人。
ううううう なんか今思い出しても恥かしい。
[PR]

by nanbuneko | 2006-02-01 14:34 | 恥かしい話し | Comments(0)